富士山の登山にかかる片道・往復にかかる時間は?!日帰り?泊まり?

富士山登山にかかる時間はいったいどのぐらいなものなのでしょう。

早いうちから行って日暮れまでに下山したという知り合いの話を聞きました。コースによっても違うみたいです。

富士山の登山にかかる時間と日帰り?泊まり?について調べてみました。

スポンサーリンク

富士山の登山にかかる片道・往復の時間は?何時間?

富士山

富士山に登るルートは4コースあります。それぞれによって片道・往復の時間が違います。各コースについてみていきましょう。

吉田ルート

往復距離 14㎞
登り時間 6時間10分
下り時間 3時間30分

富士宮ルート

往復距離 8.5㎞
登り時間 5時間半
下り時間 3時間50分

須走りルート

往復距離 13㎞
登り時間 6時間50分
下り時間 3時間20分

御殿場ルート

往復距離 17.5㎞
登り時間 8時間10分
下り時間 4時間20分

山頂でのお鉢めぐり剣が峰は含まれていません。
お鉢めぐりの所要時間1時間半になります。剣が峰往復の場合は吉田ルート1時間半プラス富士宮ルート35分プラス須走ルート1時間半プラス御殿場ルート35分プラスとなります。

富士山は日帰りで行く?泊まりで行く?

富士山

富士山山小屋は休日に行くと混雑していて体を休めることがなかなかできないものらしいですね。平日だとすいている日もあるみたいですが。繊細な人は山小屋に泊まるのも考え物ですね。

ご来光が見たいという場合は、初心者の場合5合目から富士山の頂上にたどりつくまでだいたい5時間~7時間かかります。

慣れている人はまだいいのですが、初心者は暗い中歩かなければならずかなり危険だと言えると思います。ゆっくり富士山のご来光を拝みたいというのなら山小屋に泊まるほうが安全かと思います。

スポンサーリンク

宿泊場所の紹介!

富士山

佐藤小屋5合目
通年営業(冬季は要予約)
里見平6合目
6月下旬~10月上旬営業
(9月以降要予約)
花小屋7合目
7月1日~9月12日
日の出館7合目
7月1日~9月12日
7合目トモエ館7合目
7月1日~9月13日
鎌岩館7合目
7月1日~8月29日
富士1館7合目
7月1日~9月5日
鳥居荘7合目
7月1日~9月12日
東洋館7合目
7月1日~9月13日
太子館8合目
7月1日~9月12日
蓬莱館8合目
7月1日~9月12日
白雲荘8合目
7月1日~9月14日
元祖室8合目
7月1日~9月13日
富士山ホテル8合目
7月1日~9月6日
8合目トモエ館8合目
7月1日~9月13日
御来光館8合5尺
7月1日~9月13日

まだまだたくさんの山小屋があります。泊まって気持ちのよい山小屋お料理のおいしい山小屋などよく登る人に聞いてみてくださいね。

最後に

富士山に行く時にも山に行く装備が必要です。いつなんどきどうなるかわからないからです。

私は初心者山小屋に泊まったほうがいいと思います。そのほうが1日目に登る距離が短くてすみます。次の日頂上まで目指したほうが体に負担がかからないでしょう。

富士山にも高山病があります。登っていくにしたがって空気が薄くなり具合が悪くなってしまうのです。初心者で富士山に登ろうとする人はあせらずゆっくり登るようにしてくださいね。

ベテランのひとは日帰りで富士登山は大丈夫だと思う人もいるかもしれませんね。何度も登っている山だから山の危険も知っていると思います。

山小屋の食事がおいしくて何度も山小屋に泊まっている人もいるそうですね。人気の高い山小屋でもやはり一番の楽しみは食事でしょう。

今年は富士山に登ろうと思っている人はいまからわくわくしていることでしょう。ぜひ装備をそなえて登ってください。

途中で気分が悪くなったら無理をせず下山することを考えてくださいね。
富士山は逃げはしません。また登ればいいんですよ。

スポンサーリンク

このページの先頭へ