東京ミッドタウンのクリスマス・イルミネーションガイド!日程・期間・点灯時間など!

東京ミッドタウンのクリスマス・イルミネーションガイド!日程・期間・点灯時間など!

東京ミッドタウンのイルミネーションと言えば、冬だけではなく、サマーライトガーデンという夏のイルミネーションも人気で、広大な芝生広場を使い今年は花火大会をテーマに素晴らしい情景を作り出していました。

もちろん、今年で10年目を迎える冬のクリルマスイルミネーションも素晴らしく、昨年には「絵巻物を見ているようだ」という口コミも見られました。

%ef%bc%91

今年も、昨年同様に幻想的な青い光で宇宙空間を表現し、訪れる人に感動を与えます。

スポンサーリンク

日程・期間・点灯時間について

開催期間2016年11月15日(火)~12月25日(日)

※11月15日(火)は特別イベント実施のため、点灯時間が異なります。

点灯時間17:00~23:00

 

アクセス・開催場所について

所在地住所:〒107-0052東京都港区赤坂9-7-1

アクセス

都営大江戸線「六本木駅」8番出口から直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」から地下通路で直結
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口から徒歩約3分
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口から徒歩約10分

 

東京ミッドタウンのイルミネーションの見どころ!おすすめポイント!

メイン会場は広大な芝生広場を宇宙の大海原にして、約52万個のLEDを使って電飾をします。

中央付近のドーム型の光で地球を芝生に敷かれている青い光で宇宙を表現していて、その様には圧倒されます。

しかも、遠くに東京タワーが見えて、お洒落で素敵な東京のクリスマスという雰囲気にどっぷりと漬かれます。

5分ごとにショーがループで行われ、色合いや情景が変化するのも見ごたえがあります。

主催がTOSHIBAなので、LEDを惜しみなく贅沢に使っているのが頷けます。

 

混雑予想!

12月23日~25日には入場規制が敷かれるほどの混雑となります。

昨年では入場までに20分から30分並んだという方もいます。

しかし、並びながらもウエルカムイルミネーションが楽しい気分にさせてくれますので、大きな苦痛を感じることはありません。

厳しい寒さや混雑が苦手な方は、11月中なら比較的混雑が緩やかなので、早めに見に行かれることをおすすめします。

スポンサーリンク

周辺のデートにおすすめグルメ!

HAL YAMASHITA東京

電話番号:03-5413-0086
住所:東京都港区赤坂9丁目7-4 D-0119

神戸出身のエグゼクティブシェフ山下春幸が作る禅をテーマにした料理は、素材の命が感じられ、奥深いものです。

シェフは、新和食の料理人として世界各国からの注目を集める存在であり、また、大学講師として経営学に携わるなど、レストラン経営の達人でもあります。

そんな山下シェフのレストラン、居心地が悪いわけがなく、むしろここで過ごす時間はあっという間。

デートとしてつかえる落ち着いた空間、東京ミッドタウンに行った際には是非訪れて頂きたいです。

ニルヴァーナ ニューヨーク東京ミッドタウン

電話番号:03-5647-8305
住所:東京都港区赤坂9-7-4東京ミッドタウン ガレリア ガーデンテラス1階

ニューヨークで最も有名な、洗練されたインド料理のお店です。

ランチの人気店ですがディナーの雰囲気はとてもシックで、ゆったりとしたソファ席で極上の時間を過ごすことができると高評価の口コミが多くみられます。

人気店だけに行列ができますので、デートでお使いの場合は予約を取ってから行った方が良いでしょう。

%ef%bc%92

鉄板焼きステーキ喜扇亭(きせんてい)

電話番号:03-5413-7988
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリアガーデンテラス3階

迫力のあるお肉をシンプルにお塩で頂く、老舗人形町今半が厳選した上質のお肉でしか味わえない食べ方で、肉そのものの味をしっかりと味わうことができます。

ニンニクチップやポン酢なども選ぶことができるので、お好みに合わせて食べることもできます。

目の前でシェフが手際よく焼いてくれて、目も舌も楽しめる有名店です。

ソムリエもいますので、美味しいワインとともに極上のお肉を楽しんでください。

スポンサーリンク

このページの先頭へ