丸の内のクリスマス・イルミネーションガイド!日程・期間・点灯時間など!

丸の内のクリスマス・イルミネーションガイド!日程・期間・点灯時間など!

毎年恒例で点灯されている、丸ノ内のメインストリートである丸ノ内仲通りでのライトアップに加えて、今年は範囲を広げて大手町仲通りでもライトアップが行われます。

%ef%bc%91

今年で15年目を迎えるとあって、よりゴージャスなイルミネーションが期待されています。

250本もの街路樹はシャンパンゴールドに彩られて、これぞ東京、といった趣で感動的です。

是非一度は訪れてほしいと思います。

スポンサーリンク

日程・期間・点灯時間について

開催日程2016年11月10日(木)~2017年2月19日(日)

開催時間17:00~23:00 12月は24時まで

 

アクセス・開催場所について

開催場所丸ノ内仲通り、大手町仲通り、東京駅周辺 他

主催三菱地所株式会社

アクセス八重橋前駅、日比谷駅、東京駅、有楽町駅、大手町駅など周辺駅複数利用可

問い合わせ電話番号:03-5218-5100

スポンサーリンク

丸の内のイルミネーションの見どころ!おすすめポイント!

やはり期待が高まるのが今年から新たに加わった大手町通のイルミネーションです。

全部合わせて103万球ものLEDのデコレーションが街路樹に施されて、とってもゴージャスです。

丸ビル内を中心として、2016年11月10日(木)から12月25日(日)まで、「Marunouti Bright Christmas 2016~不思議なくるみ割り人形の物語~」と題してクリスマスイベントも開催されます。

丸ビル内のメイン会場では3階歩廊の高さ15m×幅65mのガラス面を使い、「くるみ割り人形」をテーマとしたプロジェクションマッピングを上映します。

大きなガラス面に浮き上がる映像は迫力があり見ごたえがあります。

%ef%bc%92

 

混雑予想!

丸ノ内イルミネーションの舞台、丸ノ内は、ビジネス街であり、平日の昼は会社員たちが行きかいます。

そのため、日没をすぎれば通りを歩く人々は会社から帰宅する会社員の方々がメインで、イルミネーションを鑑賞しに来る人は目立ちませんが、それでも、金曜の夜ともなれば、会社員カップルや、デートで訪れる学生などもいて、それなりに人でにぎわいます。

平日は大混雑というほどのことではありませんが、もしも食事をしようと思っている方は、レストランなどは予約を入れておかないとすぐに入れないところもありますので、事前にしっかりと予定を立てておきましょう。

ゆっくりとイルミネーションを楽しみたいなら、平日の夜8時を過ぎてからの方が良いでしょう。

時期としては、クリスマスや年末はかなりの人出が予想されますので、11月中の平日夜8時以降なら、のんびりと鑑賞できると思います。

 

周辺のデートにおすすめグルメ!

イタリアン アンティーブ 丸ノ内ブリックスクエア店

住所:〒100-6902 東京都千代田区丸の内2-6-1丸の内ブリックスクエア2階
電話番号:03-6269-9166

お洒落な店内から、外のイルミネーションを見ながらヘルシーな地中海料理が楽しめるお店です。

ワインとともにいただくメニューはどれも美しく盛り付けられていて、デートで使うにはこれ以上ないほどの幸せを感じらるはずです。

 

アルカナ東京KITTE丸の内

住所:〒100-7006 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワーKITTE6階
電話番号:03-6833-4139

2013年、丸ノ内KITTEのオープンと同時に開店したフレンチレストラン

コンセプトは、バターやクリームをなるべく使わずに作る、体にやさしいフランス料理です。

三浦半島から届く朝取りの新鮮野菜をふんだんに使い、「ごちそうと健康」、「驚きと優しさ」を提供します。

クリスマス特別メニューの予約がすでに始まっています。
デートでお使いの方は、早めのご予約を。

 

鉄板ビストロ RICOLO

住所:〒100-6701 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店12階
電話番号:03-287-2230

カジュアルな鉄板焼きのお店で、長いカウンターテーブル前の鉄板で二人の焼き手が焼いてくれます。

コンセプトは、ホテルの鉄板焼きでもなく、巷のお好み焼きでもない、鉄板焼きの常識を覆す新しいスタイルです。

美しいイルミネーションを見た後は、お肉とお酒のデートで二人の仲を深めてはいかがですか?

スポンサーリンク

このページの先頭へ