鴻巣市こうのす花火大会ガイド!日程・時間や穴場!混雑や見所も一発チェック✩

鴻巣市こうのす花火大会ガイド!日程・時間や穴場!混雑や見所も一発チェック✩

こんにちは。
8月が過ぎ、あっという間に9月になりました。

いくつもの台風が過ぎていくと、あ~もうすぐ秋だなあ・・・と思う人もいるのではないでしょうか?

夏が過ぎるのは本当にあっという間で、気づくと「あ、あれやってない」など後悔してしまう人もいますよね。

そこで、この夏特に、花火を見逃した人は必見です!!

秋になってもまだ花火大会は間に合います✩

今回は、埼玉県鴻巣市で行われるこうのす花火大会をご紹介します!

スポンサーリンク

こうのす花火大会の基本情報

・開催日程

2016年10月8日(土)18時~20時半

・打ち上げ発数

1万5000発を超える

・総動員数

60万人(第14回大会)

・荒天の場合

小雨であれば決行
荒天時は10月9日に延期。

・打ち上げ場所

%ef%bc%92

こうのす花火大会2016穴場スポット一発チェックと駐車場は?

・関東圏内人気花火大会ランキング

1位(2016年9月13日)

・交通手段

JR高崎線鴻巣駅 西口下車 徒歩20分(糠田運動場付近)
または市内循環バス 田間宮小学校入口下車徒歩5分

こうのす花火大会の最大の特徴は、行政による花火大会ではなく、大会の企画から、大会後の清掃までの全てを鴻巣市商工会青年部が努め上げるところ。

地域の方々が一致団結して行われる素敵な花火大会です。

また川幅が日本一を誇る荒川河川敷の会場を使用し、音楽と花火を融合させ、ダイナミックな花火を挙げることも大きな特徴と言えます。

2014年には、「四尺玉」の打ち上げに成功し、その花火の大きさは世界記録を達成し、内閣総理大臣表彰をされるほど。

世界一を誇る花火見てみたいですよね・・・|ºдº)?

また、尺玉300連発で構成されるラストスターマイン「鳳凰乱舞」は、圧巻の一言に尽きます。

そして東京駅から鴻巣駅は1時間かからないという、県外の方も気軽に足が運べる場所なのも、年々人気が高くなっている理由の一つです。

%ef%bc%93

 

見所!こうのす花火大会のおすすめスポット!

見所が確実に見えるおすすめといえば、やはり有料席

四尺玉の打ち上げや、鳳凰乱舞など注目の花火を有料席で見ると、興奮度が全く違います!!

一度、目の前で花火を見ると、あの感動と興奮がヤミツキになってしまう人も多いと思います。

毎年売り切れ必須ですが、今からでも間に合います◎

下記URLから購入できます。

有料観覧席(ブルーシート)
14,004円(4人までOK)

ペアシート
7,560円(2人までOK)

有料自由席
3,780円

http://kounosuhanabi.com/

Pコード*632-689

店頭販売

チケットぴあのお店 2016/6/2(月) 10:00 より発売
サークルK・サンクス 2016/6/2(月) 10:00 より発売
セブン-イレブン 2016/6/2(月) 10:00 より発売

・田間宮小学校近辺

駅から有料観覧会場に向かう際に通る小学校です。

会場に近く、花火が全体的に見られるので、地元の方々の人気スポットになっています。

ですが、人気スポットでもあるので、大会が始まる前には場所取りを済ませられると、のんびりできると思います。

%ef%bc%94

・吉見総合運動場

有料・無料観覧会場から見て、対岸にある広い公園で、ここも1つの会場になっています。

大会当日に駐車場が開放されるため、車で行こうと思っている方におすすめです。

また公園内でイベントも催されるので、家族連れの方はお子さんも楽しめていいと思います◎

東松山ICから車で20分ほど。

スポンサーリンク

混雑予想!混雑回避の方法

先ほどもご紹介しましたが、昨年の総動員数は約60万人

当然ながら、JR鴻巣駅や駅から会場に向かうバス・道などは毎年混雑しています。

大会前の混雑に関しては、早めに会場に入るようにし時間をずらすことで混雑を免れることができると思います。

%ef%bc%95

(私は昨年花火大会に行く際、1時間前入りでも早いでしょ~♪と思っていました。が、もうその時間には駅も道も何もかも大混雑ヽ(´Д`;)ノ。今年は3時間前入りしましたが、駅周辺は人はいるものの、昨年よりもスムーズに場所取りができました◎)

だけども、問題は帰りですよね?

駅までの道中だけでなく、バスも電車も何もかも混雑すると思っておいた方がいいです。

この混雑を回避する方法としては2つ。

・大会終了間際に移動を開始する。
・大会終了後、人が引いていくのをしばらく待つ。

%ef%bc%96

1つ目は、混雑の先陣を切るという意味です。

何より待たずに早く帰られるのはメリットですが、クライマックスを見られない可能性があります。

とにかく混雑を避けたい!早めに帰りたい!などの人は、この方法がおすすめです。

時間としては終了予定の10分前後が人が動いてくる目安なので、このあたりで移動を開始すると、バスや電車の混雑を避けられると思います◎

2つ目は、少し時間はかかっても最後まで見られるのがメリットです。

ですが、周囲の人が少なくなるのにはそれなりの時間がかかってしまいます。

ちなみに私は最後まで花火を見たいいい!というタイプなので、2つ目でいつも帰っています。

会場にもよりますが、早くて30分長くて1時間程度は覚悟しておいた方がいいんじゃないかなぁ~・・・と思います。

その場合は、10月で涼しくなってきていることを想定すると、温かい飲み物やひざ掛けなどの準備は必須です◎

%ef%bc%97

 

観覧穴場スポット

先ほどご紹介した2箇所も穴場ではありますが、さらに穴場をご紹介します✩

・御成橋付近

大会会場から隣の駅JR北本駅の方に下ったところにある橋です。
JR鴻巣駅からは徒歩約20分。

会場から少し離れているため、人も多くなく、ゆっくりと花火を見られるスポットです。

・道の駅いちごの里よしみ

道の駅のため、車で行くことが必須な場所ではありますが、施設内に駐車場・トイレがあるため、花火を見るのにも過ごしやすい場所になっています。

10月のため、肌寒くなっている季節に嬉しい味噌おでんなどの販売もされていますので、ほっこりした気持ちになりながら鑑賞ができると思います。

 

周辺情報

屋台

花火を見るときの楽しみといえば、屋台✩

美味しいお酒やつまみと一緒に見る花火は格別ですねヽ(*´∀`)ノ

そこで気になる屋台の場所ですが、有料観覧会場になっている糠田運動場無料観覧会場になっている吉見総合運動公園、穴場スポットでご紹介した御成橋近辺に各所屋台が並びます。

早いところは、午前中から営業しているお店もあるようなので、早めに到着して屋台で買いつつ花火を待つのも、大会ならではだと思います(^ω^)

トイレ

トイレの情報については、公式の案内に詳しく載っているので、確認してから会場入りしましょう✩

「トイレ・・・」となったとき、すぐに行けるように場所の把握をしておくと過ごしやすいです。

%ef%bc%98

鴻巣市 こうのす花火大会

 

最後に

いかがだったでしょうか?

鴻巣市こうのす花火大会は都内からのアクセスもよく見所満載の花火大会です。

また、屋台なども出ているので、お腹的にも満足な花火大会になるのではとおもいます。

今年まだ花火大会見に行ってないよ!という人も、少しでも興味があるな~という人も一度足を運んでみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

 

【関連】花火の写真をスマホ・携帯で上手に撮る方法!4つのポイント!

【関連】花火大会は恋のチャンス!告白成功率80%?!混雑理由に手を繋ぐ!

【関連】花火大会の服装!女は浴衣以外ならどんな服装がいいの?

【関連】花火大会に行く時の持ち物リスト!必需品を紹介!蚊の対策にも!

【関連】花火大会のメッセージ花火の料金・値段は?プロポーズや告白にも?

【関連】女からの花火大会デートへの誘い方!成功率を上げる5つのポイント!

このページの先頭へ