宇都宮市うつのみや花火大会ガイド!日程・時間や穴場!混雑や見所をチェック!

「100年続く花火大会に」をスローガンに、栃木県宇都宮市で行われる地元ボランティア団体による花火大会が「うつのみや花火大会」です。

花火大会を通じて、子供からおじいちゃんおばあちゃんまで、宇都宮で過ごす夏の素敵な思い出にして頂きたいという想いで、毎年開催されています。

会場内のバリアフリーに力を入れたりと、その思いやりの温かさも魅力の一つです。

今年は記念すべき10周年で節目となり、更なる期待が寄せられています。

今回は、そんな地元を愛する人々が作り上げた「うつのみや花火大会」の基本情報から、混雑回避の帰り方や穴場スポット、会場の周辺情報まで一気にご紹介します!

スポンサーリンク

うつのみや花火大会の基本情報!

1

宇都宮市の花火大会は1984年に『祝’84とちぎ博きぬ川大花火大会』として初めて開催され、当時は地元企業が主催・協賛をしていました。

しかし、2003年に起きた地元経済の冷え込みから、翌年からの開催はやむなく中止となりました。

そして中止から4年目の2007年…「もう一度宇都宮の夜空に花火を上げたい!」と集まった有志が実行委員会を結成し、ボランティア運営による異例の復活を遂げたのです。

たった数人から始まった実行委員会でしたが、次第に人数は増え活動が活発になり、その年の本番には50人もの有志が集まりました。

2012年には「この花火大会が途切れることなく百年先も続くように」と花火大会としては初の特定非営利活動法人「NPO法人うつのみや百年花火」を立ち上げました。

ボランティア運営として改めてスタートした「うつのみや花火大会」でしたが、この9年間には様々な困難もありました。

2008年には「ゲリラ豪雨」による大会順延、翌年の開催に大きな影を落とした「リーマンショック」、そして2011年には「東日本大震災」

それでも「この花火を見てくれる子供たちの笑顔のために、この花火を見てくれる全ての人たちのために。」…その想いで9年間前向きに挫ける事なく、毎年開催し続けてきました。

そして、ボランティア運営の「うつのみや花火大会」は今年度で10周年を迎えます。

毎年テーマを掲げており、今年のテーマは「笑顔」です。

「うつのみや花火大会」公式サイト:http://www.utsunomiya-hanabi.jp/home

◆開催の日程・時間!

平成28年8月13日(土) 18:30〜20:30

雨天決行。荒天時は、翌8月14日(日)に順延。
両日荒天の場合は、中止。

◆打ち上げ数は?

約20,000発

◆開催場所・アクセス!

宇都宮市道場宿緑地

【アクセス】

JR宇都宮駅から車で約20分の場所が開催場所となるため、例年通りだと臨時のバスが出ます。

詳細は、改めて「うつのみや花火大会」公式サイトより近日中に発表があると思いますのでご確認下さい。

しかし通常であれば約20分で会場に着きますが、花火大会当日は大渋滞のため到着時間が読めません。
バスを利用される方は余裕をもって出掛けるようにしましょう。

また、お車でお越しの方のために駐車場も臨時で開放される見込みです。

例年通りだと、キャノンが駐車場を提供しており、約4,000台止めることが可能です。

利用料は無料で、13時から利用可能なので、早めに来場しておくことをオススメします。

また、キャノンの駐車場から花火大会開催場所へは臨時のシャトルバスも運行します。

詳細は、同様に「うつのみや花火大会」公式サイトより近日中に発表があると思いますのでご確認下さい。

東北自動車道宇都宮ICから約30分、北関東自動車道上三川ICから約25分ですが、17時より会場周辺では交通規制も行われるので、今年も大渋滞が起こることが見込まれます。

お車でお越しの方も余裕をもって出掛けるようにしましょう。

 

見所!うつのみや花火のおすすめポイント!

「うつのみや花火大会」のオープニングは2尺玉が3連発も上がり、実に華々しく始まります。

また宇都宮名物の「宇都宮カクテル」をイメージしたスターマインが上がり、雷が多く発生することで有名な宇都宮市の別称、「雷都」をイメージした花火が様々な音楽に合わせて打ち上げられます。

そして7号~2尺玉の大玉のみで構成された圧巻のスターマインが鬼怒川をきらきらと染め上げ、フィナーレを迎えます。

打ち上げ場所と観覧場所が近いため、大迫力の花火が体感出来るのも「うつのみや花火大会」の魅力です。

【関連】花火の写真をスマホ・携帯で上手に撮る方法!4つのポイント!

【関連】花火大会は恋のチャンス!告白成功率80%?!混雑理由に手を繋ぐ!
 

混雑予想!

今年も40万人近い来場者数が見込まれています。

混雑を避けるために、オススメのアクセスルートがありますので紹介します。

◆行き帰りの混雑回避!

行きは、会場周辺には交通規制が敷かれ、道路は大渋滞となります。

特に柳田大橋は17:00以降一車線規制となるために車の列がずっと続きます。

オススメのルートは、国道123号線を通り新鬼怒大橋を渡って清原工業団地交差点を左折するルートです。

交差点から2分程走れば、キャノンが提供している臨時駐車場の案内が出ていますので、その駐車場を利用しましょう。

会場周辺には駐車場がありませんので、キャノンの臨時駐車場を利用するのがベストです。

臨時駐車場からはシャトルバスを利用すれば、バス専用道路を通りますので、スムーズに会場に入ることが出来ます。

シャトルバス発着所から花火大会会場へは徒歩で約5分、一般解放エリアに繋がっているので便利です。

そして混雑を避けるためには早めに来場することがポイントです。

キャノンの臨時駐車場は13:00開門、シャトルバスは14:00から運行されますので13:00までに着いておけば渋滞も避けられます。

花火打ち上げ前には特設ステージでミニライブやイベントも開催され、また屋台のグルメを堪能するのも楽しいですよ!

問題は帰りです。

大会終了後の渋滞は、やはり避けられません。

帰り時間を遅くするか、あるいは終了30分前ぐらいから帰り支度を始めるなどの工夫が必要です。

 

観覧の穴場スポット!

かなりの混雑が見込まれる「うつのみや花火大会」をゆったりと見るために、有料席以外の「穴場スポット」をご紹介します!

打ち上げ会場周辺は混雑するので、混雑を避けるには会場から多少遠い場所がオススメです。

2

・ かましん清原テクノ店

地元密着型スーパー「かましん」の清原テクノ店の駐車場から、迫力ある花火を楽しむことが出来ます。

観覧席として開放されているわけではないですが、オススメです。

ただし駐車場なので、お子様のいるご家庭はお気を付け下さい。

・ 鬼怒川西側の農道

エリアとしては柳田緑地の周辺で、田畑や農道が広がっており、視界を遮るものも少ないためゆっくりと花火を楽しむことが出来ます。

会場からはとても近いのですが、意外にも人が少なく混雑が苦手な人には絶好の穴場スポットと言われています。

・ 板戸大橋

鬼怒川に架かる、通称「ホンダ橋」と呼ばれる板戸大橋の上も隠れた穴場スポットです。

打ち上げ場所から少し離れていますが、視界を遮るものが全く無いので花火がとても綺麗に見えます

ただし、交通規制をされていないので周りに注意しながら見ましょう。

・ サンクス宇都宮柳田店

会場から少し離れた鬼怒川の西側にある「サンクス」宇都宮柳田店の駐車場からも、ほぼ真正面から花火を鑑賞出来ます。

トイレに、食事に、心配無く過ごせるのでオススメです。

ただし、こちらも駐車場なので周りに注意しながらみましょう。

・ ベルモールの屋上

宇都宮にある大型ショッピングモール「ベルモール」の屋上でも綺麗に花火を見ることが出来ます。

徒歩で40分程ですが、駅から真っ直ぐなので分かりやすい場所にあります。

車での混雑が苦手な人は、歩いてベルモールに直行するのも良いですね。

ただし、こちらも駐車場なので周りに注意しながらみましょう。

・ 下柳田南公民館周辺

打ち上げ会場から少し離れていますが、公民館周辺は農道になっており開けているので花火を十分楽しむことが出来ます

・清原工業団地3号緑地周辺

打ち上げ会場から少し離れていますが、迫力ある音も感じることが出来ますし、混雑も避けられるのでオススメです。

・宇都宮テクノ街道周辺

会場からはだいぶ離れてしまいますが、特に小さいお子さんやご高齢者をお連れの方にはオススメです。

何といっても帰りが楽で、交通規制も無く、お車でお越しの方は宇都宮テクノ街道周辺までくれば、渋滞を避けられるのでオススメです。

スポンサーリンク

周辺情報

会場の周辺情報をまとめてみました。

◆コンビニ情報!

「うつのみや花火大会」では多くの人が集まり、混雑して困るのがトイレです。

そこで頼りになるのが「コンビニ」です!

トイレはもちろん、飲み物を買ったりもするので、花火大会に備えてコンビニの場所を確認しておきましょう!

【JR宇都宮駅周辺】

・ ローソン 宇都宮駅西口店
・ ローソン 宇都宮今泉東店
・ サンクス 宇都宮駅西口店
・ サンクス 宇都宮駅前店
・ サンクス 宇都宮駅東店
・ サンクス 宇都宮中央3丁目店
・ サンクス 宇都宮今泉3丁目店
・ サンクス 宇都宮簗瀬4丁目店
・ サンクス 宇都宮今泉3丁目店
・ セブンイレブン 宇都宮駅前店
・ セブンイレブン 宇都宮駅東口店
・ セブンイレブン 宇都宮大工町店
・ セブンイレブン 宇都宮簗瀬1丁目店
・ セブンイレブン 宇都宮東宿郷店
・ セブンイレブン 宇都宮元今泉店
・ ファミリーマート 宇都宮駅東口店
・ ファミリーマート 宇都宮今泉町店
・ デイリーヤマザキ 宇都宮店

【会場周辺】

・ ローソン 宇都宮柳田町店
・ ローソン 宇都宮竹下店
・ サンクス 宇都宮柳田店
・ サンクス 平出辰街道店
・ サンクス 清原テクノ店
・ セブンイレブン 宇都宮下平出店
・ セブンイレブン 宇都宮平出バイパス店
・ セブンイレブン 宇都宮平出工業団地店
・ セブンイレブン 清原台店
・ ファミリーマート 宇都宮下平出町店
・ ファミリーマート 宇都宮平出町店

◆トイレ情報!

先ほども述べた通り、「うつのみや花火大会」は多くの人が集まるため、混雑して困るのがトイレです。

会場に臨時トイレが設置されるので、「うつのみや花火大会」公式サイトにてトイレの設置場所を確認しておきましょう!

「うつのみや花火大会」公式サイトより近日中に発表があると思いますのでご確認下さい。

◆グルメ情報!

会場周辺のオススメのお店をご紹介します。

「うつのみや花火大会」の前後に是非利用してみてはいかがですか?

・ やきとん屋善
http://yakitonyazen.web.fc2.com

買って花火を見ながら食べるのも良し!
終わってからお酒と一緒にお店で嗜むのも良し!

野菜串も充実する他、お浸しひじき煮などのサイドメニューもあります。
とにかくタレが美味しいです。

・ぎょうざ専門店 正嗣(まさし) 宮島店
http://www.ucatv.ne.jp/ishop/masashi/

餃子にこだわり続けて50年の老舗

薄皮の食感と野菜をふんだんに使った具は、一度食べれば病み付き間違いなし!
餃子専門店の味を、一度味わってみてはいかがですか?

・ 石田屋やきそば店
http://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9001448/

コシあり麺は、モッチモチです!

お店で出来立てを食べるも良し!
お持ち帰りにして会場で花火を見ながら食べるのも良しです。

ソースは別添えで、まずはかけずに一口…そう、かけなくても美味しいんです!
そして、かけても美味しい!

・ KITCHEN BAR 雑草家
http://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9014386/

花火終わりにカップルで一杯お酒でも♪なんて時にオススメのお店です。

和洋問わず、幅広いジャンルにわたって提供される本格的な創作料理と、銀座のバーで修業を積んだ店主が生み出すカクテルが味わえます。

・ Cafe&Diner Mother Road
https://www.facebook.com/CafeDinerMotherRoad

ボリューミーなハンバーガーは、まさにアメリカン!

天然酵母の自家製バンズがとにかく美味しいんです。

このボリュームでこの値段!?と驚くほどにリーズナブルなのも嬉しい。

【関連】花火大会の服装!女は浴衣以外ならどんな服装がいいの?

【関連】花火大会に行く時の持ち物リスト!必需品を紹介!蚊の対策にも!

 

有料席情報!

多くの人が訪れる中で、さらにアクセスにも時間が掛かる場所なので、花火大会会場の場所取りをするのは一苦労です。

そこで、有料席を確保しておくと安心ですよね!

「うつのみや花火大会」では有料席のチケットが発売されています。

団体席(25名まで) 80,000円
テーブル席(4名まで) 18,000円、
イス席(1名) 2,500円
有料観覧席(イスなし)(1名) 1,800円

有料席のチケットの発売は、6月上旬よりチケットぴあにて可能です。

さらに個人スポンサーも募集しており、1口5,000円でホームページに名前の掲載とイス1名分を確保出来ます。

また2口10,000円でホームページに名前の掲載と専用の駐車場、イス席2名分を確保出来ます。

スポンサーの申し込みは、「うつのみや花火大会」公式サイトで可能です。

また、当日券も販売しており
テーブル席20,000円
イス席1名3,000円
観覧席(イスなし)1名2,000円

となっています。

チケットは1枚につき1名の未就学児が無料で有料席に入場することも出来ます

お子様が居るご家庭でゆっくり花火を見たい方にはオススメです。

ちなみに宇都宮花火大会はシートを使っての場所取りを禁止しています。

一般解放エリアは、17:00までロープでしか場所取りが出来ません。

ロープを使ったもののみ許可されているので、場所取りをしたい方はシートではなくロープを持って行って下さい。

レジャーシートの場所取りは17:00以降となっています。

 

会場周辺の観光スポット!

会場周辺の観光スポットをご紹介します。

是非、花火大会前に訪れてみて下さいね。

・ 宇都宮城址公園(うつのみやじょうしこうえん)

宇都宮城の本丸跡という歴史的な場所であり、中心市街地の南部に位置しています。

この歴史的な重要性と立地条件を生かし、史実に宇都宮城の一部復元を柱に、中心市街地の活性化や都市防災の重要な拠点として整備されています。

・大型ショッピングセンター「ベルモール」

カップルや友達同士でショッピングを楽しむ人達にも、ヨチヨチ歩きの我が子と一緒に寄り道しながら歩きたい家族にも、孫と一緒の休日をゆったりと楽しみたいシニア世代にも、不安や不便を感じることのない環境を実現した「ベルモール」は、全館をバリアフリーにしています。

しかも、可愛いアルパカちゃんにも会えちゃうんです。

スポンサーリンク

【関連】花火大会のメッセージ花火の料金・値段は?プロポーズや告白にも?

【関連】女からの花火大会デートへの誘い方!成功率を上げる5つのポイント!

このページの先頭へ