手の指の皮がむけるのって何かの病気?オススメする6つの治し方!

あれ?気づいたら指の皮がむけてる、なぜ?

実は原因がいくつかあるんですよ。

ちなみに、わたしは指の皮がなんどかむけたことがあります。
ボロボロむけてしまってびっくりしました!

指の皮がむけた原因ってなんなのでしょうか。

スポンサーリンク

手の指の皮がむける原因とは?

1

・自立神経

季節が冬から春へ、または夏から秋へなどと季節の変化によって手の指の皮が向ける原因は自律神経の乱れによるもの。

温度の変化についていけず自律神経のバランスが崩れてしまいます。
自律神経は、体の不調を感じるほかにお肌にも関係するんです。

・アトピー性皮膚炎

アトピーにより手や指の皮が剥けてしまう。

・乾燥

乾燥した冬や、台所仕事や洗濯などで手や指が乾燥し皮がむける原因になります。

・水虫

白癬菌(はくせんきん)というカビが増えて指の皮がむける。

じめじめした場所を好む白癬菌。足にでることがほとんどですが、手の指に現れることも。
かゆみがでる場合もあります。

・汗疱

汗疱は汗が原因で起こります。
かゆくなったり、小さいみずぶくれが出てきます。
湿疹が現れることもあるんですよ。

大量に手や足に汗をかく多汗症の人がなりやすいです。

私自身は汗かきで夏になると水ぶくれが何度か現れたことがあります
小さい水ぶくれが指の付け根に数個も。

かゆくはありませんでしたが、汗をかいてもそのままにしていたのが原因ですね。

水虫と似ていますが、汗疱と水虫は別物です。

汗疱は汗がたまることで皮膚に水ぶくれができ、かゆくなる症状の『あせも』の種類に分別されます。

症状にもよりますが気づけば治っていることも。
水虫は人に移りますが(菌のため)、汗疱は人に感染しません

 

何かの病気?どんな病気が考えられる?

2

・川崎病

川崎病は感染症が引き起こしていると考えられています。(はっきりした原因は不明)

血液中にサイトカイン(化学物質)が増え体中の動脈に炎症をおこし、手足の指の皮がめくれ、むけてきます。

・多汗症

手足に汗をかきすぎて、皮がたくさんむけてしまいます。

夏は特に汗をかくので、きれいに保つことが大事になります。

・掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)

金属アレルギー虫歯扁桃腺の異常で起こることがあります。(はっきりした原因は不明)

手足の指の間、手のひら土踏まずに黄色の膿が現れ潰れたあとに皮膚がむけます。

スポンサーリンク

オススメする6つの治し方!

3

汗疱が原因

・症状にあった軟膏を使用する。

・肌をきれいに保つ
なるべく無添加や無香料の石鹸(肌に優しいもの)を選んで肌に残らないように丁寧に流しましょう。

乾燥が原因

・軽い場合は、尿素入り保湿クリームを塗ることで良くなります。

・食器洗いや洗剤を使う場合はゴム手袋をし手を保護する。

水虫が原因

・皮膚科で見てもらうのが1番。
感染するのでちゃんと治療するのが望ましいです。

日光にあて殺菌させるのも良いです。

 

治した後は今度は予防!予防法も伝授!

・毎日の生活では、早寝早起きをする、ストレスをためない
運動をして体の免疫力をあげましょう
食生活にも気を配りましょう。

・指のうるおいを保つ
家事などで水を使う場合は手袋をしましょう。
水仕事は手先の水分を奪います。

・指先が乾燥していたらハンドクリームを使用し保湿をしっかりと。
手洗い後はガシガシと拭かず優しく水気をタオルに吸収させるようにします。

 

最後に

指の皮がむけてしまう原因をいくつかあげてみました。

軽い症状なら放っておいても治りますが、気づいたときにケアをしっかりすることで早めに良くなるかと思います。

予防法も難しいことは特にないので、ぜひ試してほしいです。

ちゃんと手の汗を拭くことで、私は指の皮がほとんどむけなくなりました。
なかなか治らなかったら病院で受診してくださいね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ