三重県桑名水郷花火大会!日程・時間は?穴場&混雑や見所ガイド!

毎年、7月の終わりごろになると水郷の町である桑名に流れる揖斐川では誰もが圧巻する花火が次々に打ち上げられる「桑名水郷花火大会」ッ♪

数千発のスターマインを始め、水中花火など見事な花火が夜空に炸裂\(^o^)/
東海地方最大級の花火も打ち上がるんだとかッ!

三重県の夏の風物詩ともされている“桑名水郷花火大会”の見所や開催日時などを含めた基本情報、混雑予想は??

2016年の桑名水郷花火大会の最新情報をドドーンとご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

桑名水郷花火大会の基本情報!

0

桑名水郷花火大会の基本情報を詳しくご紹介します!

◆開催の日程・時間!
2016年の開催日程は、7月30日(土)
※雨天の場合は、31日(日)、8月1日(月)と順次延期となります

打ち上げ時間については、
午後7:30~午後9:00ごろまで
当日の開催有無については、専用ダイヤル0180-995-987にお問合せしてみてください☆

◆打ち上げ数は?
例年通り、10,000発もの花火が打ちあがる予定!
花火の種類やパフォーマンスも豊富なんですよ~\(^o^)/

◆開催場所・アクセス!
開催場所:三重県桑名市揖斐川河畔(鍋屋堤)

<電車の場合>
会場からの最寄り駅は、“JR桑名駅”・“近鉄桑名駅”。
桑名駅の東口を出ます。
そこから東へ徒歩20分ほどで会場付近に到着します。

<車の場合>
東名阪高速自動車道桑名ICから国道421を東(揖斐川方面)へ走行。
当日は、花火会場付近の道は交通規制されていますので、桑名駅あたりで臨時駐車場(無料)もしくは民間の有料駐車場などで駐車して徒歩で会場へ行くと良いです。

 

見所!桑名水郷花火のおすすめポイント!

桑名市を流れる広い揖斐川を活かした花火パフォーマンスが見られる桑名水郷花火大会は東海地方の中でもかなり有名です!

花火パフォーマンスとは、
連発スターマインをはじめ、水中花火、ナイアガラ、東海地区最大級と言われる二尺玉など!

この中でも、特に見所なのは“二尺玉”!!
東海地区随一を誇る大きな花火は、大音響を鳴らしながら、夜空一面に広がります。

感激すること間違いなし!!

また、大きな花火が連続して打ち上がることも、広い川幅を持つ水郷の町ならではの見所ポイント♪

【関連】花火大会の服装!女は浴衣以外ならどんな服装がいいの?

【関連】花火大会に行く時の持ち物リスト!必需品を紹介!蚊の対策にも!
 

混雑予想

今年の桑名水郷花火大会の混雑予想をしてみますと・・・。

例年、20万人ほど観覧に訪れる会場。
今年も18万人以上と予想されています!
花火会場周辺、堤防沿いはかなりの人混みになるかと(>_<)
特に、西側の堤防は混みますので、場所取りは簡単ではありません。
場所取りするなら、早めの時間に行くと良いでしょう。

交通予想については、
国道1号は行きも帰りもかなりの渋滞に・・・!
また、会場付近の道路では13時から交通規制される区間と、16時から交通規制される区間があるため、会場付近の道路と大通りは大変な混雑になることが予想されます。(交通規制の情報はまた後ほど☆)

電車の混雑については、
駅から会場まで徒歩20分で極端に遠いわけではないことから、電車を利用して行く人も少なくはないでしょう。
しかし、花火会場の臨時駐車場や有料駐車場が用意されていることもあり車で行く人が多いです。
なので、そんなに大変な混雑にはならないかと(*^^*)

◆行き帰りの混雑回避!
では、行き帰りの混雑回避とは・・・?!
当日の桑名駅はかなり混雑しますが、その隣駅の「JR長島駅」と「近鉄長島駅」は会場まで少し距離がありますがそれほど混雑しません。

お車の場合ですと、会場付近にある国道1号の道が例年大変な渋滞になっております。
なので、国道1号は避けて裏道(小道)を利用しましょう。

スポンサーリンク

観覧の穴場スポット!

4

続きましては、オススメの穴場スポットをご紹介させていただきます!

1.長良川河の堤防沿い(なばなの里の堤防)
当日、桑名市方面の堤防沿いはかなり混みますが、反対側の長島方面の堤防沿いは、ゆっくり向かっても最前列の場所がとれるほどそんなに混みません。
また、真上に花火が上がるので、迫力は開催場所で観る花火に劣りませんよ♪
とても間近で花火を堪能できるオススメの穴場スポットです!

2.芝生公園・吉之丸コミュニティパーク
花火会場打ち上げ場所の南にある公園です。
こちらも、花火がよく見えることで、オススメのスポット!
駐車場は有料となりますが、トイレなど完備されているので助かる!!

3.バロー・アピタの屋上駐車場
花火会場の近くにバロー桑名店とアピタ桑名店があります。
こちらの屋上駐車場でも綺麗な花火が楽しめますよ♪
食べ物とトイレに困らないのがありがたいですね!
人混みが苦手な方にオススメの穴場スポットとなります。

【関連】花火大会のメッセージ花火の料金・値段は?プロポーズや告白にも?

【関連】女からの花火大会デートへの誘い方!成功率を上げる5つのポイント!
 

周辺情報

花火会場周辺の情報も把握しておきましょう☆

◆コンビニ情報!
会場場所周辺のコンビニは以下のとおりになります。

<サークルⓀ 桑名東野店>
住所:桑名市大字大福627-1

<セブンイレブン 桑名外堀店>
住所:桑名市外堀173
どちらも、桑名市役所より徒歩10分以内の範囲にあるコンビニで、当日は混雑するかもしれません。

少し遠くなりますが、駅周辺にもコンビニがちらほらあるので、花火会場に向かう前に寄って行くとよいかもしれませんね!

◆トイレ情報!
公衆トイレと仮設トイレがあります。
花火会場の揖斐川堤防には7か所ほど公衆トイレ・仮設トイレがある模様。
その他にも、長良川堤防と、交通規制が行われている八間通り周辺などにもトイレがあります。

◆グルメ情報!
<桑名カレー>
住所:桑名市中央町3-23(桑名駅から徒歩5分)
営業時間:11:30~14:00・17:00~21:00

みんなが大好きなカレーの豚肉と牛肉の境界線が桑名市にあることをご存知じすか?
創業1984年の伝統あるお店「桑名カレー」では、一つの皿にスパイシーなビーフカレーともう片側にまろやかなポークカレーと、ビーフとポークの見事な境界線ができています。
味の評判も高くオススメのカレー専門のお店!

<柿安本店>
住所:桑名市江戸町36
営業時間:11:30~21:00
最高級の松坂牛をすき焼きや炭火焼、しゃぶしゃぶなど多彩な料理法で堪能できる料亭です。
最高級の松坂牛なので、料金は少し高めな設定。
しかし、せっかく東海地方最大級の花火大会(桑名水郷花火)を見に来たので
奮発して贅沢しませんか?
牛肉は、口の中に入れるととろけるほど美々なものですよ♪

<アイス饅頭>
住所:桑名市三ツ矢橋11(桑名駅から徒歩7分)
営業時間:8:00~20:00

60年前から続いている伝統ある「アイス饅頭」のお店。
懐かしい味わいが楽しめますよ♪
真夏の時期によく合うアイス饅頭。
花火大会前に買って会場まで食べ歩きするのも良いですね♪

 

屋台・露店情報!

さて、屋台の情報もしっかり把握しておきましょう!
屋台や露店は、揖斐川河畔の堤防に集中して賑わいます。

焼きそば・お好み焼き・フランクフルト・かき氷・たこ焼き・わたあめ・焼き鳥・クレープ・ラムネ・ビールなど飲み物・お面・アクセサリーなど・・・。
お祭りといったらイメージする屋台や露店は揃っています!
ぜひ、花火と一緒に屋台や露店も楽しみましょう♪

 

桑名水郷花火大会の駐車場情報は?

当日、花火会場周辺には、無料駐車場と有料駐車場が設けられます!

<有料駐車場>
・吉之丸コミュニティパーク駐車場
・市民プール駐車場
・市営未広駐車場
・サンファーレ駐車場

<無料駐車場>
・精義小学校
・ 立教小学校
・ 修徳小学校
・ 長島中部小学校
・ 日進小学校
・ 光風中学校校庭
・ 中央公民館駐車場
・ 桑名信用金庫駐車場
・ 長島総合支所前駐車場
・ ながしま遊館
・ 桑名市役所南立体駐車場
・ 木曽川下流河川事務所

当日は、駐車場がある区域ではかなりの渋滞になることが予測されます。
また、花火開始時間ギリギリに行っても、満車になっていることがほとんどなので、
駐車場を利用する場合は、早めな時間に行くことをオススメしますッ!!

ぜひ、桑名の夏の風物詩である、「桑名水郷花火大会」を心行くまで
楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク

【関連】花火の写真をスマホ・携帯で上手に撮る方法!4つのポイント!

【関連】花火大会は恋のチャンス!告白成功率80%?!混雑理由に手を繋ぐ!

このページの先頭へ