長野えびす講煙火大会ガイド!日程・時間や穴場!混雑や見所も一発チェック!

日本では珍しく、11月に行われる花火大会です。
関東以南の方にはピンと来ないかもしれませんが、長野県の11月は夜はとても冷えます。
東京の1月くらいの寒さを覚悟していてください。
雪が降る可能性もありますので、防寒対策はしっかりしていきましょうね。

そして、この花火大会は歴史が古く1899年から行われており、日本中から花火師が集まって技を競い合います。
音楽と花火のコラボに、特大スターマインも豪華で、観衆を魅了してくれます。

スポンサーリンク

長野えびす講煙火大会の基本情報!

tateya

毎年寒さが深まる長野の11月、勤労感謝の日に行われる花火大会です。
その昔は11月20日の善光寺のえびすさんの日に開催されていたようですが、現在は集客のために23日の祝日を開催日としています。
有料席は後程紹介しますが、2種類ありますのでご都合にあった場所を選んでくださいね。

◆開催の日程・時間!
2016年11月23日(水)勤労感謝の日
18:00~20:00
雨天決行

◆何発?
15,000発

◆開催場所・アクセス!
【開催場所】長野大橋西側 犀川第2緑地
【アクセス】
Ⅰ,長野駅を利用する方法
・JR長野駅から徒歩20分
・JR長野駅有料シャトルバスや路線バスで10分

〈長野駅からのシャトルバス・長野バスとアルピコ交通の2路線あり〉
長野バス 片道料金大人180円小人90円
行き 長野駅東口 21・23番乗り場発。15時から随時運行
帰り 日赤発 打ち上げ開始後から随時運行・打ち上げ終了後1時間程度まで

アルピコ交通 〈シャトルバスと路線バスの2種類あり〉
片道料金 大人200円・小人100円
行き 長野駅 善光寺口2番乗り場発
・シャトルバス(15時から随時運行)
・路線バス21番日赤・松岡行き、
日赤・大塚南行き(休日ダイヤで運行)
帰り 日赤発
・シャトルバス(打ち上げ開始後随時運行、打ち上げ終了後1時間後程度まで)
・路線バス11番宇木行き(休日ダイヤで運行)

Ⅱ,車で現地近くまで行って、駐車場からバスを利用する方法
会場付近に駐車場はありませんので、無料臨時駐車場から有料シャトルバス(大人400円・子供200円)を利用してください。
無料臨時駐車場の利用時間は15:00~22:00で、1,500台の収容台数がありますが、満車になると受け入れをストップしますので、早めの入庫をおすすめします。

なお、無料駐車場エムウェーブと真島臨時駐車場をご利用の方は、帰りの際水野美術館南行きのシャトルバスを、長野地方卸売市場をご利用の方は、ビッグハット前行きのシャトルバスをご利用下さい。

 

見所!長野えびす講煙火大会のおすすめポイント!

この煙火大会は1899年(明治32年)に、町の人たちによって「えびすの神に」感謝の意を込めて、えびす講を景気づけようとして始まったもので、元々は「善光寺えびす講煙火大会」と呼ばれていました。

大正時代になると、一人前の煙火師にならないことには参加できなかったことから、「出世煙火」とも言われるようになりました。
この歴史から見ても、質が良く優秀な花火大会であることがうかがえますよね。
今でも、全国屈指の煙火師を招いての新作花火コンテスト全国10号玉新作花火コンテストがあるので、他の花火大会では見られない素晴らしい花火が見られるはずです。

他にはこの長野えびす講煙火大会定番のミュージックスターマインや特大スターマインも見どころです。

【関連】花火大会の服装!女は浴衣以外ならどんな服装がいいの?

【関連】花火大会に行く時の持ち物リスト!必需品を紹介!蚊の対策にも!
 

混雑予想!

40万人を超える人出がありますが、年を重ねるごとに人出が増える傾向にあるので、2016年はもっと多くなるでしょう。

◆行き帰りの混雑回避!
シャトルバスや駐車場の混雑も大変だと思いますが、この混雑を避けるには、JR長野駅まで歩く方法がベストです。
JR長野駅まで徒歩20分。
シャトルバスを10分待って乗って、10分かけて駐車場まで行って、そこから渋滞の駐車場を出るとなると、もしかしたら徒歩と電車の方が早いかもしれません。

渋滞や混雑を押しても、どうしても車を使わなくてはならない人だけが車を利用する方が、会場にとっても良いと思います。
または、会場から2,5kmのところにある安茂里駅も使えますよ。

 

観覧の穴場スポット!

おすすめ

会場は毎年混みあいますので、会場からは少し離れますが花火が見えるポイントを紹介します。

1.日赤病院の裏防波堤
ここなら花火が正面になりますし、ゆっくりと見られるので、遅めの到着となる方はこの辺で確保できると良いでしょう。

2.長野大橋・丹波島橋・裾花あやとり橋
橋の上は視界を遮るものが少ないので、ばっちりです。

3、有料観覧席後ろの土手
ここは一番花火が綺麗に見えるポイントなので、早ければ午前中から場所を取る人もいます。
斜面ではありますが、正面で観覧できるので、おすすめです。

4,無料自由席
やはり寒い季節なので、夏場の花火大会と比べると観客の出足が遅めです。
それでも午前中、早めに会場入りして、真正面の無料自由席を確保しましょう。
穴場というわけではありませんが、無料でこの場所が取れるのなら、一番良い場所だと思います。

スポンサーリンク

周辺情報

長野えびす講煙火大会は長野駅から徒歩圏内という好立地なので、コンビニの数も多く、グルメも選び放題という感じがします。

◆コンビニ情報!
セブンイレブン長野真島店 長野県長野市真島町真島1509-1 026-284-3456
ファミリーマート 長野真島店 長野県長野市真島町真島1670-1
ニューデイズ長野店 長野県長野市大字栗田1038 026-269-7955
デイリーヤマザキ長野駅西口店 長野県長野市南千歳1丁目22-8 026-224-0609
サークルK長野若里店 長野県長野市若里6丁目3-1
セブンイレブン荒木店 長野県長野市御所5-1121 026-227-4802
ファミリーマート長野若里一丁目店 長野県長野市若里一丁目16-24 026-269-7014
ファミリーマート長野芹田店 長野県長野市大字稲葉11-4 026-269-6493

◆トイレ情報!
各所に設置されているようですが、昨年の会場マップを見る限りでは仮設トイレが8箇所だったようです。
寒い中、女子トイレは40分待ちだったという情報もあるので、トイレには余裕をもっていきましょう。

◆グルメ情報!
柿の木カフェ パーシモン 長野県長野市若里1-2-21 026-217-2299
雰囲気のとても良いカフェです。
ホワイトカレーが名物ですが、にらせんべいやそばがきなどもあって、お茶を飲みながらゆっくりとくつろげます。
花火の前に冷えた体を温めに行ってはいかがですか?

拉麺 阿吽 長野県長野市若宮4-15-18 026-225-7781
ここのお店はファンが多く、花火の日に関係なく混んでます。
でも、この近くに寄ったら絶対に立ち寄ってほしいお店。
あっさりとした拉麺が人気です。
22時閉店なので、花火を見終わったら直行して食べたい。
当日も開いてるといいですね。

【関連】花火大会のメッセージ花火の料金・値段は?プロポーズや告白にも?

【関連】女からの花火大会デートへの誘い方!成功率を上げる5つのポイント!
 

有料観覧席について

有料の観覧席はゆったりくつろげる特別有料観覧席「プレミアムシート」と、「えびすシート」の2種類から選べますので、それぞれ分かりやすく紹介します。

【プレミアムシート】
「プレミアムシート」は「えびすシート」よりも豪華で格も高く設定してあります。
1席1名20,000円で100席の抽選販売です。

「プレミアムシート」のセット内容
プレミアムシート指定席1席
(2人掛けのテーブル席)
無料駐車場(ビックハット)
豪華お弁当
フリードリンク
信州特産土産
ひざ掛け
煙火大会公式プログラム
使い捨てカイロ

エントリー期間は(2015年の日程です)8月18日10:00から23日23:59までで、抽選発表 8月26日14:00以降
エントリーはインターネットからのみ。

なお、雨天の際、有料席では傘が使えませんので、レインコート等の準備を忘れずに。

一般販売について
当選者にキャンセルが出た場合、または抽選先行販売への申し込みが予定数に満たなかった場合のみ販売します。
(2015年の日程)9月2日10:00から販売開始・先着順。

【えびすシート】
「えびすシート」は「プレミアムシート」ほど至れり尽くせりではありませんが、花火を見ることが目的なら十分です。
花火の灰がかかるほど間近で見られるので、迫力が味わえる、全席指定の有料指定席です。
2,500席の限定販売で、1名1席4,200円。(2015年の日程)9月4日10:00から販売開始です。

「えびすシート」のセット内容
えびすシート指定席1席椅子席
信州特産土産
煙火大会公式プログラム
使い捨てカイロ
お弁当持ち込み自由

当日券無しとなっていますが、昨年は若干空きがあったようで、当日券販売がありました。

 

煙火大会翌日

煙火大会翌日はボランティアの方々にもお願いしてゴミ拾い等を行っています。
訪れた方はごみの持ち帰りを心がけ、綺麗な花火の後は、綺麗な長野市に戻してあげましょう。

スポンサーリンク

【関連】花火の写真をスマホ・携帯で上手に撮る方法!4つのポイント!

【関連】花火大会は恋のチャンス!告白成功率80%?!混雑理由に手を繋ぐ!

このページの先頭へ