レストラン列車の東北エモーションの予約方法は?料理や値段はどうなの?

JR東日本が運行するレストラン列車「TOHOKU EMOTION」の説明をはじめ、料理・値段・予約方法についてお話していきます。

スポンサーリンク

JR東日本企画のレストラン列車「TOHOKU EMOTION」とは??

TOHOKU EMOTIOM「新しい発見、体験を東北で」をコンセプトに考案されたジョイフル列車(トレイン)のことをいいます。

この列車はキハ110系という一般車両を「コンパートメント個室車輌1両」「ライブキッチンスペース1両」「オープンダイニング車輌1両」の合計3両をTOHOKU EMOTION用に改造され、2013年(平成25年)秋以降にイベント列車として登場しました。

この列車は全ての車両が食堂車となっており、車輌の外観はレストランをイメージしたものとなっています。

そのため「東北レストラン鉄道」とも呼ばれており、車内でふるまわれる料理には「東北の食材をふんだんに使用された料理」が提供されています。

1

イベント列車「TOHOKU EMOTION」は八戸から久慈までの区間を三陸海岸に沿って走っています。

車窓からは三陸の海が広がる素晴らしい景色を、車内では東北の食材をふんだんに使用されたお料理を楽しみながら東北の魅力を満喫することができます。

車内でふるまわれる料理「サービススタイル」は??

食のサーカスという言葉をヒントに、人気シェフによるきめ細かなふるまい楽しい仕掛けのオリジナルメニューに気を配って作られた東北の食材を使用して作られた料理がライブキッチンから運ばれてきます。

担当シェフは年に2回替わるため、メニュー内容は4回変わる企画となっており、何度利用してもお客様を飽きさせないという企画になっているそうです。

メニューの順番は変更する場合もあるそうですが…

 アミューズ

・前菜
・メイン料理
・プティフール
(※プティフールとは…一口サイズの小さなお菓子の総称)

 お飲み物

・ビール
・白ワイン
・赤ワイン
・ソフトドリンク
・コーヒー・紅茶

※お飲み物に関してはおかわり自由

2015年・2016年「TOHOKU EMOTION」を担当したシェフ

2015年10月~2016年3月
表参道「TWO ROOMS GRILL BAR」シェフディレクター マシュー・クラブ氏
2016年4月~2016年9月
イタリアン笹森通彰氏

スポンサーリンク

TOHOKU EMOTIONの運行日や運行時刻、料金と予約方法は??

TOHOKU EMOTIONは定期列車ではなくイベント列車ですので、運行期間や運行日があらかじめ設定されています。

参考として2016年6月から2016年9月までのびゅう商品で設定している運行時刻と運行日をご案内いたしましょう。
※びゅう商品とはJR東日本の旅行センターが販売している商品です

◎ 2016年9月までの運行時刻は以下の通りです。時刻は状況により若干変更される場合があります。

駅     名往   路
八   戸11:05発
久   慈12:52着
駅     名復   路
久   慈14:20発
種差海岸15:18着
15:18発
15:31着
15:36発
本 八 戸15:47着
15:49発
八   戸16:07着

◎ 2016年9月30日までの運行日は以下の通りです。

6月7月8月9月
4日(土)1日(金)1日(月)3日(土)
11日(土)2日(土)3日(水)4日(日)
17日(金)3日(日)8日(月)16日(金)
19日(日)4日(月)12日(金)17日(土)
24日(金)10日(日)13日(土)22日(木)
25日(土)16日(土)14日(日)24日(土)
26日(日)18日(月)15日(月)25日(日)
27日(月)24日(日)19日(金)30日(金)
29日(金)21日(日)
30日(土)27日(土)
28日(日)
29日(月)

次に料金プランについて説明いたしましょう。

 八戸発着コース 

八戸~久慈の乗車券 + TOHOKU EMOTION をセットにしたプランで、3号車のオープンダイニング車両を利用した場合…

八戸から久慈までの片道ランチコース付き
(大人7,200円・小人6,600円)
久慈から八戸までの片道デザートブッフェ付き
(大人4,100円・小人3,500円)
八戸から久慈の往復ランチコース・デザートブッフェ付き
(大人10,800円・小人9,600円)
 東京発着の日帰りコース 

八戸までの往復の東北新幹線「はやぶさ」 + TOHOKU EMOTION をセットにしたプランで、3号車のオープンダイニング車両を往復利用した場合…

東京~八戸~久慈の往復ランチコース・デザートブッフェ付き
(大人30,800円)

八戸コース・東京発着の日帰りコース共にTOHOKU EMOTIONの1号車コンパートメント個室車両を利用する場合旅行代金 + 片道3,000円(往復の場合は6,000円)の追加料金が必要 です。

電話でのお問い合わせやお申込みは「びゅう予約センター」;(0570)04-8928
※携帯電話・PHS・IP電話・ひかり電話からは(03)3843-2001

インターネット申し込みは「えきねっと」; http://www.eki-net.com/travel/
※チケットはJR東日本各駅のびゅうプラザの旅行カウンター、または主な旅行会社でも発売しています。

それでは、これまでの内容をまとめてみましょう。

新しい発見、体験を東北でをコンセプトに考案されたJR東日本企画のレストラン列車「TOHOKU EMOTION」は八戸から三陸海岸に沿って久慈までの区間を走るイベント列車(ジョイフルトレイン)で、全車食堂車になっているため東北レストラン鉄道とも呼ばれており、車内では東北の食材をふんだんに使用された「人気シェフオリジナルメニュー」が楽しめます。

イベント列車である「TOHOKU EMOTION」は、毎日決まった時刻に走る定期列車とは違って、運行期間や運行日・運行時刻があらかじめ設定されています。
そのためTOHOKU EMOTIONは運行されていない日もあります

TOHOKU EMOTIONを利用するには八戸発着コース東京発着の日帰りコースの2種類があり、プランによって料金が設定されています。

また、オープンダイニング車両コンパートメント個室車両など、利用する車両によっても料金が違ってきます。

TOHOKU EMOTIONはびゅう予約センター、またはえきねっとから予約ができます。

スポンサーリンク

このページの先頭へ