岡崎城下家康公夏まつり花火大会!日程・時間や穴場!混雑や見所をガイド

いよいよ夏が到来です!

今年も、岡崎市では花火大会が盛大に行われることでしょう!
去年の花火大会では、2万発もの花火が打ち上げられ、観覧客46万人もの人で盛り上がったとか!!

三河花火発祥の地であり、それを受け継がれる花火職人たちの繊細で優美な匠の技を
今年も堪能しましょう\(^o^)/

花火会場周辺には、毎年100を超える屋台でお祭りムード一式に染まる、
日本国内でも有名な岡崎城下家康公夏まつり花火大会!

お祭りの情報なら、このページで全て丸わかり!
基本情報やアクセス、混雑予想、混雑回避、周辺情報や耳より情報など詳しく
こちらでご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

岡崎城下家康公夏まつり花火大会の基本情報!

rrrrrr22

徳川家康公誕生の地でもある「岡崎市」で行われる花火大会。
古い歴史を持つ三河花火発祥の地でもある「岡崎市」で受け継がれる花火職人の匠な技を
花火大会で心行くままに堪能できます♪

花火が打ち上げられる会場は、乙川と矢作川の二か所で、当日には両方の川沿いや
橋の付近には屋台がたくさん並びお祭りムード満開となります!

そんな岡崎城下家康公夏まつり花火大会の基本情報を詳しくご紹介しますッ!

 

開催の日程・時間!

岡崎花火大会は、毎年8月の第1土曜日に開催されます。
2016年の開催日は、
8月6日(土)
となります☆

雨天の場合、小雨なら決行できますが、荒天の場合だと翌日(8月7日)に延期となります。

◆打ち上げ時間◆
18:50~21:00

 

打ち上げ数は?

約20,000発が打ち上げられます!

仕掛け花火や、金魚花火、銀滝、大のし、火車など三河花火職人の技術が詰まった花火をたっぷり見ることができます(*^^*)

他にも、メロディーと合わせて打ち上げをする、“メロディスターマイン”という花火やフィナーレなどさまざまな花火を堪能できるのです♪

 

開催場所・アクセス!

hgfg

開催場所 → 乙川河畔、矢作川河畔
住所   → 〒444-0052 愛知県岡崎市康生町515-33周辺

 

アクセスについて

電車で行く場合だと、
・名鉄岡崎公園前駅
・愛知環状鉄道中岡崎駅
以上の2つが花火会場の最寄り駅となります。
どれも、駅から会場まで徒歩10分ほどでしますので
非常にアクセスしやすいですよ(*^^*)

JRでの最寄り駅は、岡崎駅となり、駅から会場まで徒歩で行けない距離ではないものの
時間がかかりそうなのでオススメしません。

名鉄名古屋駅から岡崎公園前駅までは、乗り換えなしでおおよそ1時間~1時間20分ほどで到着します。快走だと、40分ほどで到着するものもありますよ!
名鉄名古屋本線→岡崎公園前

名古屋駅から愛知環状鉄道中岡崎駅までは、JR豊橋行もしくはJR多治見行を利用して、途中で愛知環状鉄道高蔵寺行に乗り換えて中岡崎駅に到着します。
およそ50分~1時間ほどで到着となります。
JR名古屋→愛知環状鉄道高蔵寺→中岡崎

車で行く場合は、東名岡崎ICを降りて西へおよそ10分で会場周辺に到着することができます。
gwgqgf
しかし、花火会場周辺は交通規制されているので、車は渋滞・混雑で駐車するのに時間がかかりそうです。
また、臨時駐車場が設けられるという情報がありますが、こちらも停めるのが難しい場合はコインパーキングを自力で探さなければなりません。
大変な混雑が予測されますので、早めに会場へ行き臨時駐車場もしくはコインパーキングを確保する必要がありますね!

【関連】花火の写真をスマホ・携帯で上手に撮る方法!4つのポイント!

【関連】花火大会は恋のチャンス!告白成功率80%?!混雑理由に手を繋ぐ!

 

見所!岡崎城下家康公夏まつり花火のおすすめポイント!

見所やおすすめポイントは、なんといっても三河花火という古くから伝統を受け継がれてきた花火職人の技が詰まっている花火にあります!

その種類も豊富にあり、
・仕掛け花火
・金魚花火
・火車
・銀滝
・大のし
・水上花火(水上スターマイン)
といった花火職人の技と趣向を凝らしたさまざまな花火をたっぷり楽しむことができます!

また、音楽と花火が融合した“メロディスターマイン”も大好評で、
音楽と一緒に花火を楽しむことができます!

そして、なんといっても、最後のフィナーレはこの夜一番の大迫力な花火でバーンと締めてくれます!

花火以外にも、毎年屋台が100近く出るので、お祭りムードにも華が映えますね♪
綺麗な花火を見ながらグルメも楽しめそうです(*^^*)

スポンサーリンク

混雑予想!

毎年48万人もの人が訪れる人気な岡崎花火!
2016年も、例年同様に45万~50万人を予想されています(*^^*)

気になる混雑予想については、今年も大変混雑することでしょう。

花火会場はもちろん人!人!人!!で大変混雑するのですが
とくに乙川会場がすごいです!
乙川会場より矢作川会場の方が混みません。

最寄りの駅やコンビニもすごく混みます!
お帰りの電車の中は、人でぎゅうぎゅう詰めになりますので 覚悟しましょう(>_<)

そして、車で行かれる方は、花火会場付近では交通規制が行われている道路がほとんどなのでなかなか進みません。

また、パーキングや臨時駐車場も遅い時間の到着では停められない確率が高いので、夕方4時など早めの時間からパーキング探しをした方が賢明です! また、帰り道はどこの道路もかなり混みますので、一般道路も高速道路も渋滞が予測されます。

 

 行き帰りの混雑回避!

花火会場やその付近は交通規制や人混みによってとても混雑するということを ご理解していただいたと思いますが、 少しでも混雑回避したいという方にオススメしたい回避方法をご紹介させていただきます♪

一番は、行きと帰りの時間をずらすことですが・・・(^_^;)w
花火を最初から最後まで楽しみたい! あまり長い時間居たくない、早く帰りたい! という方もみえると思います(>_<)
まず、駅をご利用される方は、 岡崎公園前駅と愛知環状鉄道中岡崎駅は花火会場から徒歩10分と近い距離であり、みなさん利用するので大変混みますが、少し遠い“中岡崎駅”の方は少し距離ありますが、あまり混みません(*^^*)

花火会場から東岡崎駅までは、徒歩15分~20分ほどで行けます。
他にも、名鉄矢作橋駅を利用するのも良いすよ♪ 車の場合は、花火会場周辺は交通規制が行われているため、大通りから岡崎ICまではかなり渋滞します。

とくに、国道248号線は行きも帰りもなかなか前に進むことができないでしょう。
なので、国道248号線を使うのは避けた方が良いですね! ここはやはり大通りを使わず、小道がオススメ!

あと、岡崎ICで降りるより、一つ手前の“豊田IC”や伊勢湾自動車道の“豊田南IC”から会場へ向かう方が渋滞は少ないですよ!
他にも、乙川会場の行き帰りは毎年大変な渋滞・混雑なので 矢作川方面のほうが道や岸が広いので渋滞・混雑を避けられます。

 

観覧の穴場スポット!

nsnsns
花火会場は人!人!人!!とかなり込みますので、人混みが苦手な方にオススメの花火がキレイに見える穴場スポットをご紹介させていただきます☆

1.岡崎中央総合公園前 住所:愛知県岡崎市高隆寺町峠1
こちらのスポットは、お車でお越しの方にオススメ♪ 駐車場台数は、5400台ほどあり、展望スペースでは、花火と一緒に夜景も楽しむことができます!
花火会場からは少し距離があるものの打ち上げ花火は問題なく楽しめるかと思います(*^^*)

2.コムタウン 住所:愛知県岡崎市上六名町宮前1
岡崎前駅から徒歩10分にあるお店コムタウンもおすすめの穴場スポットです!
ショッピングモールのため、食べ物や飲み物、なによりトイレの心配がないことが嬉しいポイントです(*^^*)
キレイな花火を楽しめるだけでなく、トイレにも困らないなんて安心して楽しめそうですね♪

3.岡崎シビコ 住所:愛知県岡崎市康生通西2-20-2
商業施設である、岡崎シビコの屋上も花火がキレイに見える穴場スポット!
例年、花火のために屋上を開放しているとのことなので、花火を見るのに利用しやすいですね♪
しかし、2016年は屋上が解放されるのかは未定とのことです(>_<) なので、気になる方は7月に入ったらお問合せしてみてくださいね♪
花火がキレイに見えるスポットなので、今年も解放されると良いのですが…(>_<)!

【関連】花火大会の服装!女は浴衣以外ならどんな服装がいいの?

【関連】花火大会に行く時の持ち物リスト!必需品を紹介!蚊の対策にも!

 

 周辺情報 花火会場の周辺情報をご紹介させていただきます!

コンビニやトイレの場所を把握しておくと便利ですよ\(^o^)/

 

コンビニ情報!

・ローソン 中岡崎店
岡崎公園前駅から徒歩5分以内のところにあります! 花火会場から少し離れてしまうのですが、少し回り道をして立ち寄っても大丈夫な距離でしょう。 駐車場も8台完備されていますので、お車の方も立ち寄れます(*^^*)

ただし、駅付近であり、花火会場から最も近い唯一のコンビニとなりますので、当日はかなり混みあうことが予測されます!

・ローソン岡崎本町通り店
会場から2番目に近いコンビニとなります。 こちらは、駐車場もなく、会場からも少し距離がある為あまり利用されることはないでしょう。
それを逆手に取れば、トイレ利用もレジもスムーズにできそうですね(*^^*)

 

トイレ情報!

公衆トイレと仮設トイレは、花火会場付近にちらほらあります!
今わかる確実な公衆トイレは、岡崎城と岡崎中央総合公園です。
仮設トイレは、設置場所がまだ未定とのことなので、わかり次第またお知らせいたしますねッ(>_<)

他にも、ショッピングモールや商業施設、コンビニなどが歩いていける距離にありますので
そちらも利用できます!

 

グルメ情報!

花火会場周辺には、たこやきやかき氷、ビールなど祭りにふさわしい屋台が多数並んでいます!

しかし、行き道や帰り道にちょっとお店に寄って休憩したい!という方もいますよね!
そこで、花火会場周辺のグルメを調べてきました(*^^*)

・キャナリィ ロウ
住所:岡崎市竜美北2-1-8
定休日ナシ
営業時間11:00~15:00、17:00~22:00
イタリアン料理

地元でも好評なイタリアン料理です。味も良く、店内の雰囲気も良いという口コミ多数!

・大正庵釜春本店
住所:岡崎市中岡崎町6-9
不定休
営業時間11:00~22:00
郷土料理

花火会場から徒歩10分ほどにあるお店。
人気メニューは“釜揚げうどん”です(*^^*)

・芋んちゅ 東岡崎店
住所:岡崎市明大寺本町4-18
定休日ナシ
営業時間17:00~0:00
沖縄料理と和食が中心

花火会場から徒歩10分ほどにある居酒屋です。
沖縄の味が楽しめることで人気を占めています!
閉店時間も遅いので、ゆとりをもって食事ができそうですね(*^^*)

・Ochoコロール
住所:岡崎市久後崎町恵藤20-1 キャッスル岡崎マンション 1F
火曜日が定休日
営業時間15:00~深夜3:00
ワインバー、ダイニングバー

花火会場から徒歩15分ほどにあるダイニングバー。
オススメ料理はオムライス!ふわとろでおいしいですよ♪

 

最高の祭り三昧!安城七夕まつりも楽しもう!

実は、8月の第1土曜日は岡崎花火大会と“安城七夕まつり”の日程がよくかぶることで有名なんです!

安城七夕まつりは、8月の頭の週末に行われる有名な七夕まつりで、年によっては岡崎花火大会とかぶらない日もありますが、とりあえず2016年は岡崎花火大会と同じ日に安城七夕祭りが行われる予定です♪

安城七夕まつりの会場は、名鉄南安城駅からJR安城駅にかけてのエリアでパレードなど行われます。
午前10時ごろから始まるようなので、花火大会の場所取りをしてから安城七夕まつりに行かれるのも良いですね!

お祭り三昧な1日なんて、これもまたいいですね♪

 

花火会場には有料席があった!!

岡崎城下家康公夏まつり花火大会の会場の一角に、有料席が設けられております!
花火が目の前で上がるので、大迫力で味わえるのと、人混みの中で観るような窮屈な思いはしなくて良いので快適そうですね♪

こちらは、当日に有料席チケットが販売されているというものではなく、“岡崎観光協会”に要問合せとなっております!

さらに、お問合せしたからといってチケットが購入できるというわけではなく、
毎年抽選で決められます。
席の申し込みは、毎年7月上旬に行われ、7月中旬には抽選が終わっていることがほとんどですので注意してくださいね♪
岡崎観光協会TEL

料金は席や人数や場所によって変わりますが、
3000円~26000円で購入できます。

毎年、優先席は大人気なので、チケットが当選したらラッキーです♪
是非、花火に行かれるのであれば申し込んでみてくださいね♪

スポンサーリンク

【関連】花火大会のメッセージ花火の料金・値段は?プロポーズや告白にも?

【関連】女からの花火大会デートへの誘い方!成功率を上げる5つのポイント!

このページの先頭へ