北海道新幹線を利用する場合の料金は??

「はやぶさ」「はやて」の2つの愛称をもつ北海道新幹線ですが、2016年3月26日に新青森~新函館北斗間が開通いたしましたので大変便利になりました。

この北海道新幹線、もうすでに利用している方もおられると思いますが、利用されておられる方の中には、乗車駅の切符売場に表示されている料金で切符を購入しているという方もおられるのではないかと思いますので、ここでは北海道新幹線の利用料金についての説明をしていきましょう。

スポンサーリンク

同じ新幹線でも車両によって座席に種類があり、利用する車両ごとに利用料金が違ってくる!!

東北新幹線北陸新幹線長野新幹線を利用したことがある方はご存知だと思いますが、新幹線車両は座り心地シートピッチ(自席と前席との間隔)など、座席の種類によって各車両ごとにランク分けされており、そのランクによってそれぞれの利用料金が設定されています。

もちろん、利用する車両のランクが高くなれば高くなるほど、利用料金も高くなりますので、同じ新幹線で同じ区間を利用したとしても、利用する車両のランクによって料金が違ってきます。

北海道新幹線も東北・北陸・長野の3つの新幹線と同様に、利用する車両のランクによって、それぞれの利用料金が設定されています。

では、北海道新幹線にはどのような車両ランクがあるのでしょうか。

1

北海道新幹線の車両は、グランクラスが1両、グリーン車が1両、普通車が8両の合計10両編成で構成されていますので、北海道新幹線はグランクラスグリーン車普通車の3つのランクに分けられています。

それでは、車両ランク別の利用料金を見ていくことにしましょう。

ただし、北海道新幹線~東北新幹線の相互区間を利用する場合の主要区間のランク別利用料金(運賃や特急料金などをすべて合計した料金)についての説明といたします。
※2016年3月26日の北海道新幹線開業時の料金となります。

 グランクラス 

おとな1名で「はやぶさ」を利用した場合

区    間利用金額(運賃+特急料金+グランクラス料金)
東 京~新函館北斗¥38,280
仙 台~新函館北斗¥31,870¥27,770
新青森~新函館北斗¥14,630¥12,580
サービスアテンダントサービス有アテンダントサービス無
 グリーン車指定席 

おとな1名で「はやぶさ」を利用した場合

区    間利用金額(運賃+グリーン料金+特急料金)
東 京~新函館北斗¥30,060
仙 台~新函館北斗¥23,650
新青森~新函館北斗¥9,490
 普通車指定席 

おとな1名で「はやぶさ」を利用した場合

区    間利用金額(運賃+指定席特急料金)
東 京~新函館北斗¥22,690
仙 台~新函館北斗¥17,310
新青森~新函館北斗¥7,260

このように車両のランクにより利用料金が違ってきます。

スポンサーリンク

北海道新幹線をもっとお得に利用する方法がある!!

北海道新幹線を利用する場合の利用料金については、先ほどの表でご確認いただけたと思いますが、もっとお得に利用する方法があります。

この方法を使えば普通車指定席を利用する場合限定で、通常より格安できっぷを購入することができます。

では、通常よりも格安できっぷを購入する方法をいくつかご紹介することにしましょう。

 1. 北海道ネットきっぷ 

インターネット指定席予約(会員登録が必要)

新函館北斗~東京通常料金 ¥22,690 → 北海道ネットきっぷ ¥21,550
新函館北斗~仙台通常料金 ¥17,310 → 北海道ネットきっぷ ¥15,560

※JR北海道予約サービスからの申し込み限定となり、乗車日1か月前の10:00から乗車日前日の23:00までの申し込みとなります。

 2. 北海道お先にネットきっぷ

インターネット指定席予約(会員登録が必要)

新函館北斗~東京通常料金 ¥22,690 → 北海道お先にネットきっぷ ¥17,010
新函館北斗~仙台通常料金 ¥17,310 → 北海道お先にネットきっぷ ¥12,110

※JR北海道予約サービスからの申し込み限定となり、乗車日1か月前の10:00から乗車日14日前の23:00までの申し込みとなります。

1.北海道ネットきっぷ と 2.北海道お先にネットきっぷ の受け取りは 北海道限定となります。

きっぷによって利用できない期間 があるようですので、ご利用前にはお問い合わせいただく方が良いと思います。

 3. えきねっとトクだ値 

インターネット指定席予約(会員登録が必要)

東京~新函館北斗通常料金 ¥22,690 → えきねっとトクだ値 ¥21,550
仙台~新函館北斗通常料金 ¥17,310 → えきねっとトクだ値 ¥15,560

えきねっとからの申し込みとなり、乗車日1か月前の10:00から乗車日当日の1:40までの申し込みとなります。

 4. お先にトクだ値

インターネット指定席予約(会員登録が必要)

東京~新函館北斗通常料金 ¥22,690 → お先にトクだ値 ¥17,010
仙台~新函館北斗通常料金 ¥17,310 → お先にトクだ値 ¥12,110

えきねっとからの申し込みとなり、乗車日1か月前の10:00から乗車日13日前の1:40までの申し込みとなります。

 5. モバトク 4

インターネット指定席予約(会員登録が必要)

東京~新函館北斗通常料金 ¥22,690 → モバトク ¥20,630
仙台~新函館北斗通常料金 ¥17,310 → モバトク ¥16,430

乗車日1か月前の10:00から発車時刻の6分前までの購入となります。

 6. スーパーモバトク 4

インターネット指定席予約(会員登録が必要)

東京~新函館北斗通常料金 ¥22,690 → スーパーモバトク ¥15,460
仙台~新函館北斗通常料金 ¥17,310 → スーパーモバトク ¥11,490

乗車日の1か月前の10:00から乗車日前日の23:40までの購入となり、乗車日当日の購入は出来ませんのでご注意ください。

このように新幹線の普通車指定席限定ですが、東京~新函館北斗・仙台~新函館北斗間を格安にて利用することができます。

北海道新幹線の開業に伴って、従来のきっぷの設定が改正された!!

北海道新幹線が開業するまでは、JR海峡線は在来線の旅客列車が走行しておりましたが、在来線と新幹線との電圧に違いがあるため、北海道新幹線の開業後にはすべての旅客列車がJR海峡線から姿を消してしまいました。

2-1_01_01

更にこれに伴って販売が終了されたきっぷもあります。

では、北海道新幹線の開業に伴って販売が終了された切符を見ていきましょう。
なお、赤い太文字で記している切符は往復割引の券種です。

・青函回数券
・北東北フリーきっぷ
東京往復割引切符
仙台往復割引切符
盛岡往復割引切符
八戸往復割引切符
青森往復きっぷ
・青森・弘前フリーきっぷ
秋田往復きっぷ

これらが北海道新幹線の開業に伴って販売が終了された切符となります。

多くの往復割引切符が販売終了になっていることがわかると思います。
これに伴って、先ほどの表で見ていただいた北海道新幹線をもっとお得に利用する方法に紹介した6つのお得なきっぷが新設されました。

では、これまでの内容をまとめてみましょう。

・北海道新幹線にはグランクラス・グリーン車・普通車指定席の3種類があり、利用する車両によって、それぞれ料金が設定されています。

・「はやぶさ」の普通車指定席を利用する場合に限り、もっとお得な料金で利用することができます。

通常よりも格安できっぷを購入する方法にはJR北海道予約サービス限定の北海道ネットきっぷや北海道お先にネットきっぷをはじめ、えきねっとトクだ値やモバトクなど、全部で6つの方法があります。

・JR海峡線を走行していた旅客列車が廃止され、北海道新幹線が開業し、これに伴って販売終了された切符と新たに設定された切符があります。

北海道新幹線を利用する場合、普通車指定席を使えば、東京~新函館北斗・仙台~新函館北斗をお得な料金で移動することができ、交通費の節約になります。

スポンサーリンク

このページの先頭へ