現金・クレジットカードで買った新幹線指定席回数券の払い戻しは可能?

新幹線指定席回数券を現金、またはクレジットカードで購入し、その後に使う必要がなくなった場合の新幹線指定席回数券の払い戻しについて説明していきます。

使わなくなった新幹線指定席回数券の払い戻しはしてもらえるのでしょうか

スポンサーリンク

新幹線指定席回数券を現金で購入した場合の払い戻しは出来るの?

新幹線指定席回数券を現金で購入し、何らかの理由で当日の新幹線指定席回数券を使わなくなった場合、新幹線指定席回数券の払い戻しはしてもらえるのでしょうか。

新幹線指定席回数券に限らず、回数券というのは定期券や乗車券とは違って数枚綴りになっています。

回数券の場合は購入時と同じ状態のものであって未使用のものに対して1枚と考えますので、新幹線指定席回数券を1枚でも使用していた場合は払い戻しはしてもらえません。

※在来線の場合は使用済みの回数券であったとしても、全額から使用金額を差し引いた額の払い戻しをしてもらう事ができます。

1

サンプル画像1

では、新幹線指定席回数券を1枚でも使用していた場合に払い戻しが出来ない場合について、解りやすくするために新幹線指定席回数券を6枚入りのガムに例えて話をしていきます。
ちょっと強引な例え話ですが…

お菓子屋さんで6枚入りのガムを購入しました。その中の1枚だけを食べて「もう食べないからお金を返してください!」とお菓子屋さんに言ったのに、お金を返してもらえませんでした。

開封して食べてしまったガムを返品できるハズがありませんよね?

新幹線指定席回数券の払い戻しについても、同じように考えてもらえればわかると思いますが、6枚綴りの新幹線回数券を購入して1枚でも使用している回数券の払い戻しはしてもらえません

では、一枚も使用していない新幹線指定席回数券の払い戻しはしてもらえるのでしょうか。

 

一度も使用していない回数券なら払い戻しをしてもらえるの?

一度も使用していない回数券の場合であっても、払い戻しをしてもらえる回数券払い戻しをしてもらえない回数券があります。

一度も使用していないのになぜ払い戻しをしてもらえない場合があるのでしょうか。

もし、お手元に新幹線指定席回数券があるのであれば、実物を見ていただくとわかると思いますが、新幹線指定席回数券には表紙というものがあります。

実物を見ることが出来ない方は下にある「サンプル画像2」で確認してみてください。
この表紙がないと「使用済み」と判断されるために払い戻しはしてもらえません。

表紙とは、新幹線指定席回数券の一枚目(券面に表紙と印字されているもの)をいいます。

2

サンプル画像2

先ほどもお話ししましたが、表紙がある未使用状態の回数券に限り発行箇所で払い戻しをしてもらえます。
ただし、有効期間があるので有効期間を過ぎた新幹線指定席回数券の払い戻しはしてもらえません

スポンサーリンク

新幹線指定席回数券をクレジットカードで購入した場合、現金での払い戻しをしてもらうことは可能?

クレジットカードで購入した場合で、未使用・表紙がある有効期間内の払い戻しが可能な新幹線指定席回数券の払い戻しについて、現金で払い戻しをしてもらう事は可能なのでしょうか。

現金で新幹線指定席回数券を購入した場合は、サンプル画像1・サンプル画像2のように、券面に押印がされませんが、クレジットカードで新幹線指定席回数券を購入すると券面にC制の押印がされ、クレジットカードで購入したことがわかるようになっています。

3
4
このC制という表記がある場合には、現金での払い戻しはしてもらえません
現金で支払った場合は現金でクレジットカードで支払った場合はクレジットカードでの払い戻しとなります。

クレジットカードで購入した場合の払い戻しのシステムについては次の通り。

新幹線指定席回数券を購入した時に、クレジットカード会社が回数券販売所(みどりの窓口など)へ金額を購入者の代わりに立て替えて支払い、後日にクレジット会社が購入者に立て替えた金額を請求する、または購入者の指定口座より引き落としをするというシステムで、通常のクレジットカードでのお買い物と同じシステムになっています。

ですので、クレジットカードで購入した場合の払い戻しはクレジットカードの使用登録データより払い戻し分を相殺(そうさい)する形になります。

それでは、これまでの内容をまとめてみましょう。

新幹線指定席回数券の払い戻しは1枚でも使用してしまっている場合は払い戻しはしてもらえません。また未使用であっても表紙がない新幹線指定席回数券については払い戻しをしてもらえません

払い戻しをしてもらえる新幹線指定席回数券は、表紙を含めてすべて揃っている未使用のものであり、有効期間内のものに限って発行箇所でのみ払い戻しをしてもらえます

新幹線指定席回数券を購入の際に、現金で支払った場合は現金で払い戻しを受けることができ、クレジットカードで購入した場合は券面に「C制」の押印がされ、払い戻しはクレジットカードの使用登録データから相殺(そうさい)される形での払い戻しとなります。

スポンサーリンク

このページの先頭へ