コンタクトレンズの度数の調べ方と度数の見方を解説ッ!!

コンタクトレンズは、医療器具の一種です。
gbhgnq
近視、遠視、乱視といろいろ視力低下のバリエーションがありますが、それにあわせたものを選択します。主に角膜の屈折率と網膜に結ぶ像の焦点があっていないことが要因なので、人工的にレンズを入れて、矯正するのです。

今は、インターネット等でもコンタクトレンズを購入できます。目を大きく見せるデザインやカラーコンタクトも人気ですが、度数が合わないと頭が痛くなったり、転倒したりすることがあります。

簡単な計算式などもありますので確認しましょう。

スポンサーリンク

コンタクトレンズの度数の見方を解説!

うーむ困った、眼鏡が合わない、コンタクトレンズにしたいけれど、度数が分からないということはよくあります。

わたしが27歳ぐらいの時、健康診断で看護師さんが顔面蒼白になりました。1年前は0.5,0.7という裸眼視力だったのですが、その年は、何故か0.5,1.0という裸眼視力に回復していました。仮性近視といって改善することがある近視だったのです。眼鏡は中間をとって0.8に作っていただいています。両眼視したときの数値です。

コンタクトレンズは数字で度数が示されます。屈折率を変えるので、厚みが変化します。今回は簡単な計算式を使ってみます。数字は今挙げた私の視力で行ないます。

Xコンタクトレンズの度数Y視力としますと、式は

 X = -(0.32 ÷ Y

となります。これが一般的に言われているコンタクトレンズ計算式となります。

現実に計算してみますと

左目が、-(0.32÷0.5)=-0.64
右目が、-(0.32÷1.0)=-0.32

となります。

注意すべきは、乱視の方にはこの方法が通用しないということです。焦点ふたつ出来るので、一般の計算式ではできません。

後、少しアドバイスさせていただきますと、あまり矯正をかけ過ぎると、目が疲れてしまいます。中には見えすぎて転んだ方もいますから要注意です。

コンタクトレンズ

度数から目安の自分の視力を計算する計算式!

さて、今度は自分の視力が分からない、でも、合うコンタクトレンズが分かっているという場合はどうしたらいいのでしょう。

眼鏡と一緒に使っている方など調べ方がわかると便利ですね。私は眼鏡を使ってコンタクトレンズははめていませんが、手近なものを見るときの視力と、周囲を見るときに必要な視力は違います。実は、この原稿を書くときは文字は読んでいません。輪郭さえわかればよいのです。後は、針仕事や細かい作業も指の感覚があるので視力はそういりません。ただし、自分で文字を書くときには止め跳ねの確認で視力がいります。コンタクトレンズ、裸眼、眼鏡使い分ける方は多いです。

計算式は、裸眼視力Xとして、Y現在のコンタクトの度数とすると、

 Y ÷ 0.4 = X 

となります。
大まかなものですがね。矯正が必要なのは両眼で0.5といわれていますが、人によって、また、ライフスタイルによって合うコンタクトレンズが違います。今は、輪郭をはっきりさせる品や、瞳が呼吸しやすいものも出ています。プラスチックの質も異なります。



スポンサーリンク

でもやっぱり…コンタクトの度数&視力が分からない場合は、眼科へ行くしか。。

自分の度数が分からない、初めてコンタクトレンズを買うというときには、眼科に行ってはかってもらうといいでしょう。

以前、カラーコンタクトを買おうとしたら、ドラックストアの方に受診したという記録が無いと売ることができないといわれました。高度管理医療機器といって医師が素材や大きさを決めないと売れないのです。

以前はファッションとして気軽に楽しむ方が多かったのですが、簡単に買えるようになってつけっぱなしにしたことによって、眼球が傷ついたり、炎症を起こしたりするようになる方が増えたのです。そこで薬事法によって医師の診察が義務付けられました。

少し高くつくといって忌避する方が多いのですが、計算式等でわかる度数は、大まかな物なので、初回はきちんと眼球の形や使用感をチェックした方が良いです。

コンタクトレンズ

最後に

コンタクトレンズ度数必ずしも強い方が良いとは言えません。また、人の視力は、日によって異なります。

見え方が一定ではないので、決まった条件のもとに選ぶようにしましょう。体調が良い時にしないと見え方に違和感があることもあります。

また、花粉症等でも、炎症が起きますので、他の矯正器具も用意します。目の疲れを持たないこと視力の維持大切です。

スポンサーリンク

このページの先頭へ