彼氏が出す【別れたいのサイン】ランキング!別れを回避する方法!

最近、彼氏との関係に違和感を感じる…という方、もしかしたら彼氏があなたに”別れたいサイン”を送っているからかもしれません!!

1

多数意見から浮かび上がる”別れたいサイン”をランキング形式でご紹介!

スポンサーリンク

彼氏が出す[別れたいのサイン] ランキング TOP10!

1位→連絡が減る・連絡して来ない!
圧倒的に多いのは彼氏からのメールや電話が減る、または自分から連絡して来なくなるというサイン。
メールがあっても絵文字を使わなくなった返事がそっけなくなったなど、連絡の態度が変わったと思ったら要注意!!

2位→デート中、退屈そう…
せっかくデートしていても、終始テンションが低く退屈そう…という別れたいサインも多数意見!
その他、すぐにスマホを取り出す話を聞いてくれないそっけないなどの態度ならなおさら別れたいサインの可能性大!

3位→デートの約束をしてくれない…
デートをドタキャンされる、そもそも約束をしてくれないというのも定番の別れたいサイン。
さらに、「忙しい」という言葉が増えた将来の話をしなくなったという変化も要注意!

4位→イベントを無視…
誕生日やクリスマス、二人の記念日など、今までお祝いしていたイベントを無視するというのもわかりやすいサイン!
その他、ルール違反をするなどわざと怒らせるようなことをするというパターンも。
ケンカの原因を作ろうとしているように見えたら別れたいサインの可能性大!

2

5位→ボディータッチやスキンシップが減った…
こちらもわかりやすいサイン。
以前より目に見えて減った!と感じたら残念ながら別れたい気持ちが進んでいるかも。

6位→男友達と外出しても寛容…
男友達など自分以外の男性と一緒にいても彼氏が嫌がらなくなった、むしろ進めている?という場合も別れたいサインかもしれません。
単に寛容になってくれているだけなのか、自分への興味が薄れつつあるのか見極めは慎重に。

7位→自分以外の人との外出が増えている
仕事関係や男友達など、相手が女性でなくても彼氏が自分以外の人とよく外出するようになったと感じていませんか?
自分以外の人を優先することの方が多くなってきたらそれは別れたいサインかもしれません。

8位→お金をかけなくなった!
食事のお店がさりげなくランクダウン遠出や旅行に行かなくなったなど、デートやプレゼントに以前よりお金をかけなくなったと感じたら要注意!

9位→ケンカになっても謝らない
ケンカをしても謝ってくれなくなったら別れたいサインかも!
あるいは自分の意見を言わずにケンカを避けようとしているというパターンも。
いずれにしても彼氏が自分と向き合うのを避けようとするようなら別れたいサインかもしれません。

10位→自分の知らないことが増えた
彼氏の予定や趣味、持ち物など、自分の知らないことが増えた話そうとしてくれなくなったなどの変化も別れたいサインの可能性大!

スポンサーリンク

別れたいサインに気づいたらするべき!回避策

彼氏の別れたいサインに気づいたら、手遅れになる前にすぐに対策を!
気づいた時点でも、彼氏の別れたい気持ちはかなり進んでいる可能性大です。

まずは原因を考え本当に別れたいサインなのか、それともただ彼自身が忙しくて疲れているだけなのか、他に理由があるのかを見極めましょう。

できるだけ早く話し合う機会を持つのが一番です

思い切って「別れたいの?」と聞いてみるのもひとつですが、決して彼を責めることはせず、あくまでも冷静に向きあってじっくり話し合うように気を遣いましょう。

 

最後に…

せっかく彼氏が出す別れたいサインに気づいたのに見て見ぬふりをしたり、彼と向き合うのを先延ばしにしていては彼を失ってしまうことになりかねません。

もやもやした気持ちのままでは自分もすっきりしないことでしょう。
自分自身のためにも、彼との関係を見直すいい機会と考えましょう!

スポンサーリンク

このページの先頭へ