一攫千金?懸賞に当たる!当選するはがきの書き方とコツを教えます!

ただで家電製品ファッション小物、そして、旅行コンサートチケット、様々な品が入手できる懸賞
1
インターネットなどでも、よく懸賞サイトがありますが、まずは葉書を使ってみましょう。

スポンサーリンク

懸賞はがきに当たるコツ!ポイントを教えます!

懸賞はがきを出すときには、コツがいくつもあります

手に取りたいと思わせる色や形をしておくことです。
自分の得意な手芸を加えるなどするとよいでしょう。

参考までに申し上げますと、私はオリジナル葉書等を作ることがあります。
スタンプや、レースペーパー等を使用します。
もともと和風の切り絵が得意でして、冬は雪の結晶、秋は落ち葉、春はひな人形とぼんぼり、季節感が必要です。

葉書ではあまりしないのですが、文香というものがあります。
封書などに香りを添えるのです。

葉書の場合は、いつも使っている香りを葉書に軽くうつします。
母が出す手紙はいつも香りがして、担任を陥落させてしまった事があります。
どういう人か想像したりする余地が必要です。
お洒落な物品の場合等はこの手はよいでしょう。

物を選ぶときには、数が多くあたるもの消耗品からはじめて懸賞はがきの書き方を学びましょう。

後は商品券図書カードなど換金性の高いものもねらい目です。
車や人気家電は競争率が高いですし、メンテナンスが必要です。
食品は苦手なものでは意味がないのです。

2

 

裏面は何をどう書けばいいの?

懸賞はがきの裏面、これは白い方です。

何を書けばよいのか悩むことがあるかもしれません。
テレビならいつも見ている番組、ファンション雑誌なら憧れのモデル好きなブランドが妥当です。

雑誌プレゼントの場合、
何々さんというモデルが大好きです。
いつも溜息をもらしながら読んでいます。
特に先月の何ページの写真が良かった、彼女が好きなブランドのこのアイテムを持ったら、近づけるかな……
という塩梅の文章を丸文字で書きます

気持ちテンション高めで書きましょう。

吹き出し小さなイラスト、ここぞとばかりに女子力もしくはそのほかを注ぎ込みましょう。

面白エピソードでもよし、応援メッセージでもよし、書きこみます。

見やすい色のペンにしましょう。

今の私の文章は少々馬鹿っぽいのですが、大事なキーワードが幾つかあります。

まずは具体的であること購読者であることが分かる情報があると、キャンペーンをした方の心証はよくなります

次にそこに出てくる事柄や商品に強い関心を抱いていることを伝えることです。

インスタグラム、ブログみてます。
公式サイトのこのレシピ美味しかったと書くと他のメディアも見て宣言効果があるとみなします。
3
懸賞を行う方は、情報も欲しいはずですからね。

スポンサーリンク

表面を書くときの注意点は?

さて、表面と行きましょう。
こちらは名前を書く方です。

最初に確認すべきは、切手の額面が葉書の分たりているかということです。

自分で作ったはがきはマスキングテープなどが加わって大きさが変化していることがあります。
何枚もつぎはぎにするのは、見苦しいので、一枚で運べる金額のものを真っ直ぐに貼ります。

あて名書きのコツは書くときに定規をあてることです。
斜めになってしまわないように、書きます。

番地は略号を使わずに正式な名称で書くのがコツです。

懸賞の相手は企業が多いので、御中と使うことが必要です。
個人の名が必要な場合は様の下の部分を永にします。
永様といって相手を敬う時の書き方です。
懸賞の葉書ではまず書かないでしょうが。

自分の名前は楷書で宛名より小さく書きます。
見やすいように住所は段を分けます。

まあ、一般常識ですが、読みやすいことが大切です。

4

 

ビックリ!私はこんなモノ当たりました!

私が経験した、いえ、家族が経験したあたりは、ペットフードの試供品セットと、亡き愛猫の写真がカレンダーに乗るというものです。

葉書かどうかわからないのですが、器量よしの猫と評判だったので、姉は応募したのです。
本選には漏れたのですが、日にちごとの猫には選んでいただきました。

その時使われた写真は、引き伸ばして居間に飾ってあります。
実は、姉はプロのデザイナーだった人でして、猫のアニメ絵を描かせたら一番という人です。
丁度そのカレンダーが届く前の秋に愛猫は先天疾患で9歳の命を散らしています
色々な方がそれをご覧になって懐かしんでくださいました。

キャットフードの新作試供品など家電に比べて地味でしょう。

でも、愛猫家には、非常に大切なものです。

だって非売品サイズですから。
大きいのを買ってしまうと、食べないのです。
これはちょくちょく当たりますから、少し遊んだりもします。

今も猫と暮らしておりますが、与えるものはブリーダーさんが食べさせてくれていたフードと猫用ミルク、そしてゆでた鶏肉のささみです。
あたったフードが3種類あったので少しずつ出して、猫がどこに行くかをチェック、結果はブログで発表です。

丸くてかわいい癒し系とファンになってくださる方と、猫を飼っている仲間にリポートいたしました。
皆大うけです。

うちはお座りと待てを躾けた利発な猫で、私には絶対忠誠です。
猫への愛を熱く熱く母がアピールしたようで上お得意様になると思われたようです。
フードは全部またがれました。
お気に召さなかったようです。

5

 

最後に

懸賞は、日常生活に潤いを与えます。

ただしのめりこみすぎて、自分に必要が無いものをもらうために葉書を使っては不要品が増えるだけです。

よく考えて応募しましょう。

スポンサーリンク

このページの先頭へ