コンビニでFAXを簡単に受信する方法ッ!受信料金は?

ある日、仕事に使う大事な書類を送ってもらわなければいけなかったとき。
私も相手も家にいて、相手の場所は電車で片道1時間半。

1

FAXで送るよ!」と言われました。

しかし。私の家にはFAXがありませんでした。

次の日使う大事な書類で、終電までもあとわずか。

やばい。どうしよう!
がんばって終電に乗る?帰ってこられないけど!

なんかどこからでも書類を受け取れるようなサービスってないの!?

と焦りながらダメ元で調べてみたら・・・ビックリ!
ええっ!コンビニでFAXが受け取れるの!?

これしかない!なんという救世主!!
相手にも説明してコンビニFAXで送ってもらい、その書類は大丈夫でした!

このコンビニのFAX、意外と知らない方も多いのでは?
かなり便利なので、ぜひ知っておいてほしいです!

というわけで今回は、コンビニでFAXを受信する方法や、料金についてまとめてみました!

スポンサーリンク

コンビニでFAXを受信できるの?!

2

昔からあるコンビニのコピー機
それが今や、プリンターFAXとしても使える複合機になりました
時代の流れは早いものです。

送信はコンビニごとのシステムを使い、受信は「クロネコFAX」「クロネコ@ファックス」という、クロネコヤマトのサービスと連携して使うことができます。

<コンビニFAXの良いところ>

・会員登録なしで、誰でも手軽にできる
・今すぐにでもできる
・外出中にもできる
・24時間365日OK!

かなり便利なサービスですね!

 

コンビニ各社のFAX事情!料金!

3

受信は「クロネコFAX」「クロネコ@ファックス」というサービス使いますが、すべてのコンビニで導入されているわけではありません。

<クロネコFAX>

◆導入コンビニ
サークルK
サンクス
セーブオン
スリーエフ
デイリーヤマザキ
ファミリーマート
ミニストップ
ローソン

◆料金
50円(店舗によって異なる場合あり)

<クロネコ@ファックス>

◆導入コンビニ
セブンイレブン
ミニストップ
※ローソンでも導入されていましたが、現在はできなくなりました。

◆料金
ミニストップ
白黒50円、カラー90円(サイズによって違いナシ)

セブンイレブン
白黒100円、カラー(A4・B4・B5)200円(A3)280円

現在、クロネコ@ファックスでプリント可能なコンビニは、ミニストップセブンイレブンだけ
モバイル端末から添付ファイルを送信し、コンビニでプリントアウトをするというものです。

つまりネットワークプリントです。

実際、これを利用しなくても直接メールのやり取りでもできると思うので、あまりお勧めとは言えないです。

クロネコFAXのほうが便利だと思います。

スポンサーリンク

コンビニでFAXを受信する方法!

4

基本的に方法はどのコンビニでも同じです。
コンビニのマルチコピー機を利用します。

<クロネコFAXを利用した方法>

1.送信者がクロネコFAXセンターへ書類を送信(自宅・コンビニから)し、番号をもらう
2.送信者に番号を教えてもらい、コンビニへ
3.タッチパネルの「クロネコサービス」→「クロネコFAXから受け取る」を押す
4.料金投入後、タッチパネルに番号を入力
5.枚数と料金を選択してから「受信開始ボタン」
6.FAXの受信が始まる

<クロネコ@ファックスを利用した方法>

1.送信者がファイルを添付して「e-mail@kuronekofax.net」にメールを送り、番号をもらう
2.送信者に番号を教えてもらい、コンビニへ
4.タッチパネルのファクスサービスから『ネットワークプリント』を選択
5.料金投入後、タッチパネルに番号を入力
6.カラーか白黒か選択し、プリントの設定後に『受信開始ボタン』を押す
7.『プリント開始ボタン』を押してプリント開始

 

コンビニでFAXを受信する場合の注意点!

5

1.FAXができるからといって受信ができるわけではないこと
例えばセブンイレブンでは送信はできますが、受信はできません。

2.コンビニの店舗ごとに違いがある場合もある
地方のコンビニなど、FAX機能が導入されていないところもあるでしょう。

3.料金がちょっと高い
コストパフォーマンスはちょっと悪いかもしれません。

4.意外と時間がかかる
プリントアウトまで5分以上かかります。
大した時間ではないですが、すぐにガーッと受信できないので知っとかないとイライラします。

・FAX番号が発行されてから翌日~翌々日にリセットされる
セキュリティがしっかりしているので、すぐにプリントアウトしないと、せっかく発行された番号がリセットされてしまいます。
その際やり直しですので、送信者に負担をかけてしまうことになります。

 

最後に

コンビニって便利ですよね。
何でも売っているし、宅配便もできるし、FAXもできるし!

24時間営業なのでいつでもできるというのがありがたい!

FAXが家にない方や、どこでも送受信したいという方はぜひ利用してみてくださいね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ