ap bank fes 2016!石巻港雲雀野埠頭へのアクセス!観光・宿泊ホテル等!

【情報を更新】
※アクセス・観光・宿泊ホテル情報は↓下の方↓にあります※

大ニュースですよ!みなさん!!

あのap bank fes が4年ぶりにかえってきます!!
news_header_raf_apbankfes2016_logo
「Reborn-Art Festival×ap bank fes 2016」ロゴ

宮城県にお住まいの方には、よく知られているこのイベント。
あの311大震災から早5年が経ち、大きな被害を受けた地域
だいぶ復興が進みました(*^^*)

このイベントは、震災で被害を受けた石巻市の復興を発信するイベントでもあり、2011年と2012年にも開催されていましたッ!
今回は、なんと4年ぶりの開催となり、結構騒がれていますよね!

復興したこの地域の芸術や食、アートのすばらしさを、是非みなさんに感じてもらいたいと思い、
ap bank fesのイベント情報などをご紹介させていただきます☆!

スポンサーリンク

ap bank fesが4年ぶりの開催!fesの基本情報!

gj;gwgwh
基本情報
住所:〒986-0841 宮城県石巻市雲雀野町2丁目 (宮城県石巻市雲雀野埠頭)
【日程・時間】
2016年7月29日(前夜祭) 開場 16:00 / 開演 17:00 / 閉場 21:00 (予定)
7月30日 開場 9:00 / 開演 11:00 / 閉場 21:00 (予定)
7月31日 開場 9:00 / 開演 11:00 / 閉場 21:00 (予定)
雨天決行

 

前回、ミスチルの『虹ツアー』日比谷野外大音楽堂にはスケジュールの関係上行けないと申し上げましたが、
実は…チケットが取れてしまいまして(驚き)

空けられないはずのスケジュールを何とか開けて、参加して来てしまいました!!

すごく良かったです♪
新曲の『こころ』とても良かったです♪

『虹ツアー』の後半戦も行きたいな~と切望している次第ではございますが…。。

『虹ツアー』の話についてはこの位にしておきまして、
続いてはap bank fes 2016の話をします。

第一次のオフィシャル選考から落ちに落ちまくり、
これまで1枚もチケットが取れなかった私が、
なんとチケットぴあ等、各社プレイガイドでの先行で、
やっとチケットが取れました!!

昨日まではap bank fes 2016に行けないのでは?!
と不安になっていましたが、、、
希望していた7月30日&7月30日の両日のチケットをゲットすることができました!

後はもう準備するだけです!

チケットが取れてテンションも上がったので、
アクセス等も本気で詳しく調べてみましたので、ぜひ参考にどうぞ♪

—以下は前回までの記事———

ついに第一次のオフィシャル抽選予約選考の抽選の結果が発表されましたね!!!

なんと筆者の結果はといいますと……残念!!
友人の方も残念の結果となってしまいました(>_<)

予想した通りではあるものの、
やはり4年ぶりともなると、、、チケットは取りにくいのでしょう(>_<)

会場は広そうなのに、ステージが小さい作りなのでしょうか??

ミスチルの『虹』ツアーについても、
小さい場所・動員数が少ない会場ばかりなので、
チケットが本当に取れません。。。
本当にこちらも影響しているのでしょう。。

日比谷野外大音楽堂での追加公演も決定しましたが、
日程は≪2016年6月4日(土) 開場 16:00 / 開演17:00≫と発表から本番まで1ヵ月を切っていました。。

こうなると急にスケジュールを空けることができない私は、、
諦めるしかなかったのでした(涙)

なので、絶対にap bank fes 2016には参戦しなければ!

チケットゲットへの次なる戦いはもう始まっています!

第二次 ぴあ最速選考抽選予約受付中
受付期間<5/6(金)11:00~5/15(日)23:59>

チケットをゲット出来なかった人は、
必ず申し込みするように!!

※でも、この記事を読んでいただいている人は、、、
チケットをゲットできた人がほとんどなのかもしれませんね(>_<)

おめでとうございます!!
私も必ずゲットします!

 

—以下は前回までの記事———

出演者が遂に決まってきました!!!

7月29日(金)
◆Bank Band
◆ウカスカジー
◆Salyu
◆東田トモヒロ
◆LEGO BIG MORL
※前夜祭にはMr.childrenは出演予定無し

7月30日(土)
◆クリープハイプ
◆黒木渚
◆Cocco
◆ZAZEN BOYS
◆Salyu
◆スガ シカオ
◆SPECIAL OTHERS
◆名越由貴夫
◆藤巻亮太
◆WANITA
◆Mr.children
and more…

7月31日(日)
◆Bank Band
◆赤い公園
◆APOGEE
◆あらかじめ決められた恋人たちへ
◆(仮)ALBATRUS
◆安藤裕子
◆YEN TOWN BAND
◆OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
◆GAKU-MC
◆佐藤タイジ(シアターブルック)
◆佐藤千亜紀(きのこ帝国)
◆Salyu
◆ストレイテナー
◆津野米咲
◆ナオト・インティライミ
◆ハナレグミ
◆MISIA
◆Mr.Children
and more…

4年ぶりのap bankですし、、、
ミスチルのチケットは取れないし、、、で、きっと困難をしいられると予想しておりましたが、
前回までは予想通り困難を極めましたが、
先行予約ラストのプライガイドにて2日分のチケットついにゲットできました!!

チケットの種類は、
前夜祭券 / 7月29日(金)→¥4,500

7月30日(土)&7月31日(日)/2日券→¥17,500
7月30日(土)or7月31日(日/1日券→¥9,000

 

—以下は前々回までの記事———

まだ、情報があまり掲載されていなく、少ない基本情報となってしまいましたので
過去に開かれたap bank fes 2012 の情報も含めて予想してみます!

あの311大震災(東日本大震災)復興支援として、ap bank fesでは有名人やアーティストたちがライブを行い、イベントを盛り上げました。

2012年のfesでは、Bank Bandさんの他、平井堅さんやポルノグラフティーさん、ミスターチルドレンさんなど数多くのアーティストがライブを催して会場をわかせました!

Fes2016の出演者も、もしかしたら前回に参加されたアーティストさんが来てライブしてくれるかもしれませんね♪

チケットの販売日は、いまだに正確な日にちは発表されていません。
しかし、前回は、先行予約が開催日より約1か月ほど前から販売されていました。
なので、今回も1か月前から先行予約が始まる可能性が高いといえます。
予想としては、6月30日あたりではないかと思われます。

詳しくは、本サイトをご覧ください☆ap bank fes

—上記は前回までの記事———
完全に先行予約の予想が外れてしまいましたね(>_<)スイマセン。。

 

会場となる宮城県石巻港雲雀野埠頭へのアクセス!

こんな感じのところなんですが、、

2015年の画像ですが、、本当に何も無いですよね・・・(笑)

これだいぶ前の画像ですが、

かなり広い土地がありますね☆★

こんなに広いところにap bank Fes2016のステージが立つんですね♪
そして何万人もの人が集まるなんて!!とても楽しみです!!

【アクセス方法は以下です】
・車
・公共交通機関
・駅からタクシー
・駅からシャトルバス

 

【車でお越しの方】
マップ:http://yahoo.jp/HZkDRT

会場にはもちろん駐車場があります。

駐車券 / 7月30日(土)、31日(日) ¥3,500
バイク/ 7月30日(土)、31日(日) ¥1,000
※29日(金) 前夜祭の駐車場は無料だが、駐車台数に限りがあるため、必ず予約・発見が必須!

カナリ混むでしょう(>_<)
車で行くはあまりお勧めはできませんね。。。。本当に大トリが演奏中に後ろ髪を引かれながら帰宅する等の対応が必要になるかと・・・。

当日は大混雑が予測されます。
三陸道石巻港インターより車で10分ほどで到着できます(*^^*)

【公共交通機関ルート/シャトルバス】
石巻駅発着 シャトルバス券【往復¥1,000/ 片道¥500】

/ 7月29日(金)、30日(土)、31日(日)

仙台駅発着 シャトルバス券【往復¥4,000/ 片道¥2000】
/ 7月29日(金)、30日(土)、31日(日)

①仙台駅 ― 石巻駅 ― シャトルバス
・仙台駅→石巻駅<電車> 所要時間:およそ1時間1分 片道料金:840円<JR仙石東北ライン快速>←コレ、乗車駅が4~9駅程度と少なくて所要時間が短いのは最高なのですが、1時間に1本程度と本数が少ないのが痛いです(汗)
所要時間:およそ1時間19分 片道料金:840円<JR普通電車>←停車駅が30駅程度と多い
・石巻駅→会場<シャトルバス> 所要時間:おそよ20分

仙台駅からの合計所要時間:およそ1時間30分
仙台駅からの往復料金:3680円

※電車は混雑時には立ちっぱなしになってしまいます。当日は混雑が予想ので1時間30分を過ごす可能性があります(>_<)

②仙台駅 - 石巻駅 - シャトルバス 2
・仙台駅→石巻駅<高速バス>所要時間:およそ1時間14分 片道料金:800円 ※乗車定員制で予約制ではない※並んだ順の乗車※
・石巻駅→会場<シャトルバス> 所要時間:おそよ20分

仙台駅からの合計所要時間:およそ1時間30分
仙台駅からの往復料金:3600円

↓仙台駅→石巻駅の高速バスはこんな感じのバスです↓
バス
乗り心地は良さそうですね♪

③仙台駅 - シャトルバス
・仙台駅→会場<シャトルバス> 所要時間:おそよ1時間20分

仙台駅からの合計所要時間:およそ1時間20分
仙台駅からの往復料金:4000円

 

【駅からタクシー】
石巻駅からタクシーに乗って行くのも良いでしょう。
駅からだと、タクシーでおよそ15分程度で会場に行けます!
およそ850円程度です!

ちなみに私のおすすめはタクシーです!!
以前、タクシーを行き&帰り共に予約して行きましたが、最高でした!

シャトルバスは行きも、特に帰りなんかはカナリ混雑します!
下手をすると何時間もバス待ちで並ぶ必要があるのです。
帰りの電車がある方や、お店が開いている内に美味しい夜ごはんを食べたい方には、
とってもおススメです!!

だって、行きも帰りも一切並ぶ必要が無かったのです!
タクシーが待ち合わせ時間に、待ち合わせ場所に来てくれるんですよ!
最高でした!

そしてなんと!!往復でもシャトルバスよりも安かったんです!!(※4人で乗った場合です)

最高でしょ??

スポンサーリンク

激安で新幹線を購入できる!?

【駅ねっと】というサイトの【トクだ値】というサービスを利用すると、新幹線料金が最大35%で新幹線に購入するが出来ます。
全席を割引料金で購入できるわけではなく、座席数が限定されているサービスとなります。

35%・30%・15%・10%の割引となります。

予約は該当日の<1ヵ月と一週間前>から事前受付が開始され、
該当日の<1ヵ月前>の10:00から一斉に発売が開始されます。

事前受付をした人は該当日の<1ヵ月前>の10:00以降に購入の可否についての連絡が来ます。

狙ってみてはいかがですか?!
<1ヵ月以内>でも割引座席が残っていれば購入も可能です。

ただap bank fesの該当日についてはすぐに即完売が予想されますので、お早目にご対応くださいm(_ _)m

【駅ねっと/トクだ値】サイトはコチラ

 

周辺情報!観光するところはある?

石巻雲雀野埠頭の周辺情報をご紹介させていただきますッ!

【石ノ森萬画館】
住所:宮城県石巻市中瀬2-7
宮城県石巻市出身の漫画家である、“石ノ森章太郎”の記念館。
サイボーグ009」や「仮面ライダー」など数々のアニメ名作を生みだし、それらの原作や原画が展示されています☆
大人から子供まで楽しめるイベントもありますよ♪
詳しくはこちらhttp://www.man-bow.com/manga/

【田代島】
住所:宮城県石巻市大字田代浜字仁斗38番地
石巻・北上川河口船着場からで40分ほどで到着します。
人よりも猫が多い島として有名です。
猫好きにはたまらない観光地で、観光客は年間1万人以上!
ひょっこりひょうたん島」のモデルとも言われているんですヨッ♪

【サン・ファン・バウティスタ】
住所:宮城県石巻市渡波大森30-2
国内最大級のガレオン船「サン・ファン・バウティスタ」という船を復元し、当時のさまざまな展示物が観覧できます。
詳しくはこちらhttp://www.santjuan.or.jp/index.html

 

宿泊ホテル紹介!

続きましては、宿泊ホテルです♪
口コミ評判が高いホテルをご紹介しますッ!

【FUTABA INN】
住所:宮城県石巻市住吉町1-2-15

・食事がおいしい
・とにかく広くてキレイな部屋
・木造の部屋で香りが良い

【石巻グランドホテル】
住所:宮城県石巻市千石町2-10

・石巻駅より徒歩5分
・リピーターが多い
・料金がリーズナブル
・ビジネスホテル

【笑門館】
住所:宮城県石巻市鋳銭場2-23

・食事がおいしい
・対応が高評価
・雰囲気が良い
・駅前で交通に便利

 

最後に

pgwhw
4年ぶりに開催されるap bank fes
2012年の時は、復興支援にあてられるDVDが発売されており、わたしも買いました(>_<)!
ライブ映像やお客さんの盛り上がりなどを見て、1度は行ってみたいと思っていたんです!w

しかし、まだチケット販売の正確な日にちは掲載されていません(;´・ω・)

大人気なのですぐ売り切れるようなので、販売日を早く知りたいところです!
また新しい情報が更新されしだい、記事にアップしていこうと思っていますので
こまめにチェックしてくださいね(*^^*)

2012年と同じく、いや、
それ以上に今年のライブも盛り上がりますよ~~\(^o^)/

震災の傷跡はまだまだ残りますが、今後さらなる復興を願って
みんなで盛り上がり、悲しい気持ちを吹き飛ばしましょう♪

是非、7月の終わりは、石巻雲雀野埠頭の“ap bank fes”へ!!

スポンサーリンク

このページの先頭へ