一日目から快適に過ごす為に!一人暮らしで必要不可欠な家具とは?

4月から進学就職一人暮らし、という方も多いのではないかと思います。

ウキウキ楽しみな一方で、何を揃えたらいいんだろう?と考えてしまいますよね。
なるべく出費は抑えたい
でも必要な家具は揃えなきゃいけないし…

そんなあなたのために、初日から快適に暮らすために必要なものの揃え方、お教えしちゃいます!

スポンサーリンク

初めての一人暮らしで初日から快適に暮らす為に絶対に用意しておくべき必要不可欠な家具一覧ッ!

まずは、寝る場所食べる場所の確保が第一!

部屋の広さ、特にどれくらい収納があるかということを考え合わせながら、好みとあわせて考えていきます。

寝る場所は、和室なら布団があれば大丈夫ですが、畳んで収納できる押入れはあるでしょうか? ないなら、畳にベッドという選択肢もあります。同様に洋室で布団も、マットなどを用意すれば無理ではありません。つまり、ベッドにするか、収納を確保して布団にするか、好みもあわせて考えましょう。
ベッドでも、たとえばソファー兼用で寝るときだけベッドになるタイプのものもあります。一人暮らしなら便利ですが、来客が多いと予想される場合にはあまり向かないかも。

また、広さと生活パターンに合わせて食事が取れる場所を確保しましょう。広いからダイニングセットもOKという方もいれば、大きなテーブルはほしいけれどソファや床に座ってというケースも、はたまた折りたたみのちゃぶ台でいつもは片付ければいいという方も。食卓は、場合によっては作業机と兼用になりますので、どこまでの機能を持たせるかよく考えください。

あとは収納ですが、キッチン周りを除けば、まず衣類の収納を優先しましょう。趣味のものもたくさん持ち込みたくなるでしょうが、まずは生活が大切です。

場合によればクローゼットを購入したほうがよいかも知れませんし、収納が充実していればまずはあるものの活用を心がけましょう。押入れ突っ張り棒をつけて服を吊ったり、クリアケースを用意したりすれば、わざわざ家具を増やさなくても一人分の収納はできてしまいます。

実家から持って行くべき家具と新しく買うべき家具!

なるべく出費を抑えるために、いままで実家で使っていたものは最大限活用したいですよね。そのとき考えるべきなのも、まずは部屋の広さライフスタイルサイズダウンはやはり考えなければならないと思うので、上に挙げた衣食住に直結する部分は、できれば新規で揃えたほうがよいのでは、と思います。それに、実家に帰って自分の寝る場所もない、というのでは困りますものね。

家具

それ以外の部分で、スペースに余裕があるならサブ収納ツールとして、実家から持っていくことを考えるほうが合理的だと思います。

例えば慣れ親しんだサイドテーブルパソコンラックなど、お気に入りの場所を作るのにもってこいです。息抜きの部分も生活には必要なので、安らげる空間は是非欲しいもの。

もちろん生活そのものを刷新したいなら全部新規で揃えて何も持ち込まないのもアリですし、スペースが許すなら巨大なコタツを持ち込むのも可。状況に応じてレイアウトを考えるのは楽しいですよ。

スポンサーリンク

これがあったら、便利だった!一人暮らしの先輩からの助言!?

一人暮らしを始めると、何から何まで揃えなければならないことにビックリするものです。

例えば、筆者の知人のアウトドア好きの人は、キャンプ道具を一式持っていたので、最大限に活用することを考えました。

さすがに室内でバーナーで調理することはありませんでしたが、食器などは必要に応じて揃えることにして、しばらくキャンプ用品をうまく代用したそうです。寝るのも寝袋を活用し、かなり快適だったとか。いきなり何もかもをと考えるより、手持ちのものをうまく活用することが楽しかったと言います。

一人暮らし

一人暮らしでも部屋は住み替えていくでしょうし、近い将来家族を持つかも知れません。これももちろんライフスタイル次第なのですが、一気にいろいろ揃えても、新しい部屋ではすべて買い替えという羽目になることもあります。

少しずつ生活を充実していく楽しみもありますし、すぐ捨てたくなるもので妥協するより、じっくり選んで長く使うことを考えたほうが結果的によいのでは、と思います。最初は不便でも、手持ちのもので工夫して簡単にモノを増やさない気持ち、これが賢い暮らしに一番大切なのかな、と筆者は思います。

最後に

進学、就職、単身赴任と、一人暮らしのきっかけはさまざま。とにかく忙しくて家事に時間がかけられない、考えるヒマもない、というなら、サポートするツールをたくさん用意したほうが快適な暮らしになります。

そうでないなら、じっくり一人暮らしを楽しむことも可能です。ご自分の状況とお部屋の広さを考え、あなただけの楽しい一人暮らしを!

スポンサーリンク

このページの先頭へ