ATMで銀行口座から小銭を引き出しする方法ッ!コンビニで可能?

今月は何かと出費がかさんじゃった。給料日まであと一日までこぎつけたけど、今晩食べるものがない…

銀行口座に残っている890円を何とかおろしたいんだけど、窓口で恥ずかしい思いをするのは嫌だなあ。何とかATMで小銭を引き出せないかなあ?

今日は残業だから、帰りがけにコンビニで引き出しが可能だと本当に助かるんだけど…

そんなアナタ、以下を読んでピンチをうまく切り抜けてくださいね!

スポンサーリンク

ATMで銀行口座から小銭を引き出しする方法!

結論からいうと、ATMからの小銭引き出しは可能です。ただ、紙幣の場合と違い、利用できるところと時間帯に制限があるので、気をつけてくださいね。

ATM

ATM利用の詳細は以下に譲るとして、もう一つの裏ワザを伝授いたします。

先ほどの方だとあと110円があればめでたく千円となり、引き出しがやりやすくなります。一部のネット銀行などでは他行あて振り込み手数料がかからない銀行があるので、そちらを利用して110円を引き出したい口座に振り込んでしまう手があります。

ただこの場合も時間外になってしまうとさらに手数料が必要となり、元も子もないので気をつけてくださいね。

小銭を引き出せる時間帯は?

いま時間外の話をしました。同じことが銀行ATMからの小銭引き出しにも当てはまります。

多くの金融機関の営業時間は月〜金の8:45〜17:00(17:30または18:00のところもある)となっています。ATMの小銭取り扱いも営業時間内のみです。営業時間内なら、小銭の入出金は自由にできます。

ATM

ただ、自由にといっても、あまりに大量なコインの出し入れは機械の故障に繋がるのでできません。一回の操作につき50枚まで(一部100枚まで可能な機械もあります)となっています。

スポンサーリンク

土日祝でも引き出せる?

先ほど銀行の営業時間の話をしましたが、土日祝は銀行営業時間内とはなりません。

ですので、残念ながら引き出すことはできません。三連休に重なる場合など、気をつけてくださいね。ただし年末12月31日までが営業日となりますので、土日に当たらない限り大丈夫です。年初は4日から可能です。

コンビニATMでは小銭は引き出せるのか?

コンビニでは残念ながら引き出しはできません。硬貨取り扱い可能な機械ではないのです。先ほどの枚数制限からもわかるように、硬貨対応のATMは故障しやすく、メンテナンスが難しいことや、巡回のコストを考えると仕方ないことなのかな、と思います。

ATM

ですので、面倒でも取引銀行のATMを使用してください。

最後に

ゼロ金利のいま、個人の普通口座の利息は、マイナスではないものの限りなくゼロ。時間外手数料他行利用手数料を考えると、銀行預金自体もマイナス金利と言っていい時代です。
便利だとコンビニや近所の他行を使っていると、本来払わなくていい手数料でどんどん損をしてしまいます。

ちょっとした小銭も大事に、賢い生活をしたいものですね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ