猫が草を食べる理由は?!猫草の2つの効果!家で栽培できる?

草を食べるのが大好きな猫ちゃんっていますよね。
でも、そこにはどういう理由があるのでしょう?

効果のほどは?
家でも栽培できるキットが売られているけれど、どうなんだろう?

ここでは気になる猫草について考えてみましょう。

スポンサーリンク

猫はみんな草を食べるの?

草を全く食べない猫もいます

猫も犬も、同じ食肉目という種類の哺乳類です

その名の通り肉を食べるのですが、その中でも猫は完全肉食動物です。つまり、肉しか食べません犬は雑食なので、植物も食べます

1

えっ? と思いませんか? でも、うちの猫、草が大好き

つまり消化して栄養素として利用することはできないということ。
だから、口にすることはあるのです。

身体に本当に必要なものではないので、本当に好き好き個体差があるのです。

 

猫草を食べる!2つの効果!

猫が食べる草を猫草と呼んだりしますが、もちろんこういう種類の草があるわけでもありません

消化できるわけでもない草を、猫はなぜ食べるのでしょう?

猫はその消化の悪さを利用して、毛玉を吐き出すのに使っていると言われています。
毛づくろいの時にどうしても飲み込んでしまう毛が消化器に溜まってしまうのを吐く手助けとして利用しているというのです。

2

もう一つの理由として、リラックス効果があるようです。

おやつ代わりに草を食べることで気分転換しているとか。
猫もいろいろ大変なんですね。

スポンサーリンク

草なら何でも良いの?

草なら何でもいいということでもありません。

丈が低いイネ科の草が好みのようです。
丈が低い、というのは、猫の大きさを考えると納得ですね。

イネ科の植物もたくさんありますが、繊維質でお腹のお掃除にも良いのかも知れません。
猫にとって毒になるものが少ないことを経験的に知っているのでしょう。

強いて食べさせるものではないので、外飼いの場合は神経質になることはないと思います。
食べて大丈夫そうなものしか選ばないはずです。

3

家飼いの場合、そこらで摘んできた草をあげるということはおすすめではありません

もしあげても、タンポポなどは見向きもしません

 

猫草は家で栽培できるの?

猫草は家でも簡単に栽培できます

市販の猫草キットを買い、室内で栽培している方もたくさんいらっしゃいます。猫が食べても、また伸びてくるので安心です。

特に室内飼いの場合、外で草を食べてくるということがないので、必要としているネコちゃんには嬉しいことでしょう。

ただ、草を育てても食べない場合は、無理に食べさせようとすることはありません
のどかなインテリアとしてもよいと思います。

もちろん猫が好むイネ科の草が配合されていますが、イネ科のアレルギーの猫も多いので、その点は十分注意してくださいね。

 

最後に

のんびり草を食べるネコちゃんは、何となく心が和みます。

ただ、決して食物ということではないので、食事としてネコに草をあげることは無理だと覚えておいてください。

どんなに可愛くてもやはり猫はハンター草ではやはり生きていけないのです。

スポンサーリンク

このページの先頭へ