高尾山のケーブルカーとリフトの時間は?最終出発時間は?

以前、高尾山に登った時にあまりにも遅い時間に上りはじめてしまって、、、
真っ暗で何も見えなくなってしまいました(>_<)

明かりが無くって、、本当に何も見えなくて、、
こりゃ困ったッ(>_<)って思いました。

こんな暗闇では降りることができない(汗)
と焦っていた時に、ふと見つけた明かり・・・。

そんな私を助けてくれたのが、、『リフト』でした♪

本当に助かりました!前もってケーブルカー&リフトの最終出発時間を確認しておくべきです!

スポンサーリンク

ケーブルカーとリフトでは、どちらがいいの?比較してみた!

高尾山

ケーブルカーはまわりがガラスで覆われているために自然がまともに感じられないけれど、6分で到着します。大人数で行きたいときにはケーブルカーとても便利な乗り物です。

それに対しリフト12分かかりますが、外の大自然や風を感じながら自然を満喫できるでしょう。

私は断然リフト派ですね。大勢の人と乗るのはあまり好きではないですし、大自然を感じたいと思います。

吹く風を感じながら外の景色を見れるって最高だと思いませんか?

ケーブルカーの最終出発時間は?

高尾山

ケーブルカー最終出発時間は各月と平日・土日祝によって違い、だいたい17:15から18:00のようです。

点検整備により時間が違うこともあるので前もってホームページで確かめてから出かけましょう。最終に乗り遅れたら大変です。

楽しい旅なら最後まで楽しい旅にしたいものですよね。スケジュールは大事です。

リフトの最終出発時間は?

高尾山

リフト最終出発時間は、16:30ですが、状況により運行延長だそうです。

乗る人が多い時には最終も遅くなるということでしょう。また点検整備のため時間がずれる可能性もあるようです。リフトに乗りたい場合は16:30を目安に行ったほうがいいでしょう。


リフトは大自然や風を感じられていいですよね。私も大好きです。山へ来たという醍醐味を感じたいならだんぜんリフトがオススメです。

スポンサーリンク

最終出発時間に乗り遅れて日が暮れたら、こりゃ大変!

高尾山

時間は別に決まってはいませんので、ライトを持って夜に下山する人もいます。でもだいたいはケーブルカーやリフトが動いているうちに降りる人が多いですね。

足腰に自信があるならあまり気にしないのかもしれませんが。わざわざ大変な思いをしなくても簡単にピクニック気分で登れる山です。

下山するときもケーブルカーやリフトを使って楽に降りましょう。


私は他の山で日が暮れてきてケーブルカーやリフトがなく自力で歩いて下山しなくてはならず遭難しかけたことがあります。

急いで下山したのですが、その時はとてもこわかったですね。無事下までつかなかったらどうしようというぐらい暗くなってきていたのです。なんとか無事下山できてほっとした覚えがあります。


山は慣れてないとこわいですね。何回も登ったことがあるならそんなにこわくはないんでしょうが。

いろいろと山登りはしましたが、足が悪くなってからはロープウエイやリフトがある所以外にはいかないようにしています。

最後に

高尾山からは富士山が見えます。頂上について富士山が見えたらとても気持のよいものですね。

ハイキング気分で登れる山ですのでお近くの方ぜひ登ってみてはいかがでしょうか


山へはお弁当を持っていったほうがいいですよ。

私はよくサランラップの上にのりを置いてたくあんやかんぴょうやでんぶなどをのせてぐるぐるまいて食べやすいように包丁で切って持っていきます。簡単でとてもおいしいです。朝の忙しい時間に出かける時には朝食にすることもあります。途中のコンビニおにぎりやサンドイッチやお茶などを買ってもっていってもいいでしょう。


登るコースがいくつもあってその難易度もちがいます。初心者の人は楽なコースを登りましょう。何度も行っている人は難易度の高いコースにチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。


高尾山は最近とても人気で外国人もたくさん登っています。日本人だけでないのも観光スポットになってきたということですね。


カメラは持っていったほうがいいですよ。新緑の季節や紅葉の季節などとてもきれいです。カメラを忘れないようにしましょう。ビデオカメラを持っていくのもいいかもしれませんね。


よい1日になるように思いっきり楽しみましょう。

スポンサーリンク

このページの先頭へ