高尾山の登山!初心者でも簡単に登れる!? 初心者が気をつけること!

東京都八王子市に位置する高尾山は、都心から電車で一時間程度で行ける場所だとは思えないほど、四季折々の奥深い多様な自然を楽しむことができる、初心者からリピーターまで大人気の登山スポットです。

平成19年にはミシュランガイドの三ツ星を獲得!山頂までのコースがバラエティーに富んでいるので自分の登山レベルに合わせて選ぶことができ、初心者でも挑戦しやすい山でもあるのがうれしいところ。

また、コースによって様々な楽しみ方ができるのも魅力のひとつです。特に紅葉初詣のシーズン時はたくさんの観光客でにぎわいます。

初めてでも大丈夫!心得ておきたいポイントをまとめてチェック!

スポンサーリンク

高尾山の登山、難易度はどのくらい?!

高尾山登山

高尾山主要コース6種類あり、それぞれ距離や見所が異なります。主要6コース以外は本格的な登山道になりますので、初心者からリピーターまで幅広く登山を楽しめるようになっています。難易度まちまちですので、自分の体力や経験などの登山レベルに合わせて選ぶといいでしょう。

最も利用されているメインコース、1号路の表参道コースは大半が舗装されているので歩きやすく、ケーブルカーエコーリフトも利用できますので初心者にはぜひおすすめしたいコースです。

季節にもよりますが、基本的には動きやすい服装スニーカーで登ることができ、最短コースとしてはケーブルカーを利用すると1時間ほどで山頂に到着することができます。

またこのコースの場合はトイレがたくさんあって初心者や女性も安心。ただ、仮設トイレの場合もありますからティッシュペーパーは忘れずに持っておきましょう!

初心者が気をつけるべきポイントって?

高尾山登山

初心者向けのコースで登るとしても、山頂は気温が低いので上着などの防寒着は必ず持っていくようにしましょう。夏でも汗をかくと寒くなることも。

足元はヒールのある靴だと地面のでこぼこに引っかかりやすく危険です。木の根を傷つけてしまうことにもなりますから避けましょう。

また、天気が変わりやすいため、雨具も必須です。バッグは両手が空くリュックサックがおすすめ!懐中電灯や頭に装着できるヘッドランプ等もあると安心です。あとは、飲み物と、休憩のときに栄養補給できるおやつも忘れずに準備しておきましょう!

登山中のマナーも大切です。後ろに早く歩きたい人がいたら道を譲ったり、逆に追い越す場合はきちんと一声かけましょう。登山道が狭い場合は下りの人が道を譲るなど、まわりの人への配慮を忘れないことが大切です。

もちろん、ゴミはきちんと持ち帰る、植物の採取や昆虫、鳥などの捕獲は禁止など、環境への配慮も忘れずに!

スポンサーリンク

初心者向きのコースとは?

高尾山登山

先に少しふれましたが、初心者に人気登りやすいコース薬王院への表参道をたどる1号路コースです。

約3.8kmのコースで所要時間は1時間30分ほど。薬王院は高尾山中腹にあるお寺で、精進料理も味わえる、訪れておきたい人気の観光スポットになっています。途中にはケーブルカーの駅さる園杉並木食事処なども数多くある最もにぎやかなコースでもあります。観光スポットを楽しみながら山頂を目指すことができますので初心者には大変おすすめのコースとなっています。

ちなみに、清滝駅と高尾山駅を結ぶケーブルカーの乗車時間約6分間、山麓駅と山上駅を結ぶエコーリフト約12分間の空中散歩が楽しめますので初めての方はぜひ!

最後に…

高尾山周辺には日帰り入浴できる温泉もありますので、疲れた心身を癒すのにぴったりです。

奥高尾、陣馬山の温泉宿泊施設もありますので、頑張って登山に初挑戦したご褒美に温泉旅館で一泊!…なんてプランもいいですね!心も身体も心地良くリフレッシュできることでしょう。

また、宿泊施設によっては駅から無料送迎バスのサービスを実施していることもありますからお出かけ前にはぜひチェックを!

スポンサーリンク

このページの先頭へ