ゴールデンウィーク・GWの高速道路の渋滞予想と渋滞回避テクッ!!

いよいよ待ちに待ったゴールデンウィーク

高速道路
今年は、4月29日(金祝)〜5月1日(日)3連休と、5月3日(火祝)〜5月5日(木祝)3連休、そして5月6日7日2連休と少し不規則な連休となります。ですが、間の日に有休を使うと7連休、さらに最大10連休も取ることが出来ます。お正月やお盆休みよりも長く休めちゃうなんて嬉しいですよね(^o^)/

しかも、4月から5月かけて気候も温暖で晴れの日も増えてきますので、旅行をしたり帰省をするにも絶好の時期です!

そんなゴールデンウィークの予定を立てはじめている方もいらっしゃるかと思いますが、毎年悩まされるあの事を予想し忘れていませんか?そうです、高速道路ながーーい渋滞です。

皆さん高速道路で遠出される際に渋滞に引っかかってしまうと、到着時間が遅れるのはもちろん、段々イライラもしますし家族も退屈してしまいます。そういったことを避ける為にGWの高速道路の渋滞予想と、その渋滞を回避するテクニックを特別にお教えします!

スポンサーリンク

高速道路の渋滞予想!ピークはいつ?

高速道路

今年はGWの連休は分散しているため、高速道路公共交通機関混雑若干緩まるでしょう。また例年に比べると、帰省ラッシュUターンラッシュも同じく緩和されるようです。

それでも皆が動き出す際はどうしても混雑しますので、上り・下りに分けて予想してみました。

まず、下りのピークは4月29日(金祝)
やはり初日の29日(金祝)が最も混雑のピークとなるでしょう。3連休初日、天気が良ければ余計に混み合いそうです。前日までお仕事がある方には深夜や早朝の出発は少ししんどいですよね…。せっかくの旅行で事故を起こしても台無しですので、無理せず2人で交代しながらの運転や、近くのパーキングエリアでこまめに休憩を取りましょう。

そして気になる上りのUターンラッシュのピークは、5月5日(木)
毎年頭を悩ませるのがUターンラッシュ。帰りくらいスムーズに帰りたいもんですが、そうはいきません…(T_T)

最初の29日〜1日までの3連休最後の5月1日と、最終日の8日も同じく渋滞を予想されますが、ピークは5月5日となるでしょう。

引用元:名高速道路

こちらが2012年のゴールデンウィークの渋滞の様子です。東名・港北PA付近がかなり混雑しています。

スポンサーリンク

時間帯によるピーク予想も!

高速道路

ピークの時間帯さえ分かれば、スムーズに高速道路も運転出来ます。

まずは下り方面に関しては29日の朝6時から7時にかけてが高速道路の渋滞ピークになりそうです。連休初日ということで、早めに出発をして目的地に着くことを考える方渋滞を予測して早めに出る方が多いまたようです。ピークを過ぎても混雑は午後まで続きます。長時間の渋滞での疲れを避けるためには、1日早めの4月28日(木)夜に出発するのがオススメです。または29日の深夜に出発するのがおすすめです。

そして上りのピークは5日の夕方です。早めに帰って6日、7日の土日は家でゆっくり過ごしたい方が多いようです。Uターンラッシュを避けるには、午前中の早い時間帯に出発するか、前日の5月5日の深夜に出発することがオススメです。帰りは旅の疲れが最も出やすいですし、長時間の運転は精神的にも疲れますので、ピーク時間を避けるための計画を立てましょう。

渋滞回避のテクニックを紹介!

高速道路

今年こそは退屈な混雑を回避するべく、特別にテクニックをお伝えします!最近普及したETCレーンですが、普及したはいいものの混み合っていることも多いんです。渋滞を軽減する為に導入されましたが、増えすぎて混雑してしまったら元も子もないですよね(^_^;)

そういったときは、一般レーンから入り、精算の際にETCカードを使いましょう。

今は渋滞を予測してくれるスマホアプリも出ていますし、そういった便利なものを利用するのも手ですね。

最後に

高速道路

大勢の人が動くゴールデンウィーク。楽しい思い出の為に、高速道路を使って遠出をする方も多いようですが、休みの日に久しぶりに運転する方も多く事故なども発生しやすい時期です。

慣れない運転をする方は、いっそ新幹線を利用したり公共交通機関で移動をする方が混雑を避けやすく事故なども起こしにくいです。

何より安全が一番ですので、高速道路の混雑を避けながら、うまく旅行を楽しんでください♩

スポンサーリンク

このページの先頭へ